Microsoft Office 365 と Yammer Enterprise の活用により店頭販売員の業務効率を上げる


(この記事は 2014 年 2 月 27 日に Office Blogs に投稿された記事 Why a retail store associate is more effective using Microsoft Office 365 and Yammer Enterprise の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)

全米小売業協会 (NRF: National Retail Federation) の年次大会 (英語) では毎回、多くの顧客にとって小売店の顔となる店頭販売員が大きな注目を集めています。販売員の対応は親切で、顧客が店に入ると温かく迎えたり、欲しいものを探したり、質問に答えたりしますが、一日中疲れた顔も見せません。販売員にとっては、顧客サービスが最優先です。

顧客にじかに接する店頭販売員は、小売業においてきわめて重要な役割を果たしています。非常に有能な販売員は、"すべてのお客様は何かを買うために来店した" という前提で接客します。顧客との関係を積極的に築いて、顧客が抱えている具体的なニーズを把握し、そのニーズを顧客が購入したいと思う商品と結びつけるようにします。そして、サービスを最優先に考えると共に、計画の立案に貢献したり売り上げを伸ばしたりするために、顧客の意見に常に耳を傾けています。

小売企業では、事業が季節に大きく依存しており、顧客との関係を基礎としているため、店頭販売員の成果を上げるための方法を常に求めています。業務の生産性や効率を損なうことなく販売員とその他の従業員を連携させるための、さらに優れた方法を探しているのです。こうした企業で Microsoft Office 365 をご利用いただくと、さまざまな役割を担う従業員をコア ビジネスにシームレスに統合するうえで、幅広い選択肢と柔軟性が得られます。

本社と店舗で勤務する従業員は、Office アプリケーションをはじめとする各種 Office 365 Enterprise プランの機能を利用して、ビジネス上の戦略や計画を立案したり、詳細なデータ分析を行ったり、そのデータからビジネスに役立インサイトを得たりすることができます。店頭販売員向けには、Office 365 キオスク プランと Yammer Enterprise の導入が非常に有効です。Yammer Enterprise の機能をご利用いただくと、専門知識やベスト プラクティスを他店舗の販売員や本社のチームとすばやく共有できます。Office 365 キオスク プランでは、モバイル デバイスを使用して、Office ドキュメントを元のファイルとまったく同じ状態ですばやく確認することが可能です。

以下の図では、Office 365 と Yammer Enterprise をご利用いただいた場合にどのように店頭販売員の業務が効率化されるかを、Google Apps との対比でご紹介しています。詳しくご確認いただくには、こちらページ (英語) を参照してください。

この図をダウンロードするには、こちらをクリックしてください。

Comments (0)

Skip to main content