セミナー 『新しいワークスタイルの実現にむけて – 日本マイクロソフトにおける取り組み』 ~ BCP と省電力にも貢献する、効果的ワークスタイルの実践事例を公開 ~


2011年 2月、25周年を迎えたマイクロソフト日本法人は、より 「日本に根付き、信頼される企業」 を目指して社名を 「日本マイクロソフト株式会社」 に変更し、都内 5 拠点を品川の新本社に統合しました。新本社では、マイクロソフトのテクノロジーを活用して、私たちひとりひとりが生産性を向上させ、人とのつながりを大切にしながら、革新的な働きができる新しいワーク スタイルの実現へ取り組みを進めています。本セミナーでは、品川移転プロジェクトの概要、これまでのオフィスの変遷、移転に際しての考え方などをご紹介させていただくとともに、最新のマイクロソフトテクノロジを活用した働く場所を特定しないワークスタイルについてもあわせてご紹介いたします。

【日 時】  第1回: 2011年 8月 22日 (月) | 第2回: 2011年 8月 30日 (火)、両日とも 13:30~17:00
【会 場】  日本マイクロソフト株式会社 品川本社
【定 員】  50名
【参加費】 無料 (事前登録制)
【対 象】  エンタープライズ企業の情報システムおよび総務部門の責任者の方々
【申込み】 http://lync.microsoft.com/ja-jp/Events/Pages/events.aspx#others

【プログラム内容】

時間 アジェンダ
13:00~13:30 受付開始
13:30~14:20

日本マイクロソフト 品川新本社移転の概要

日本マイクロソフト株式会社 管理本部 不動産 - 施設管理部
コーポレートリアルエステートグループ プログラムマネージャー 長坂 将光

日本マイクロソフト品川新本社の概要、これまでのオフィスの変遷、移転プロジェクトにおける活動、移転に際しての考え方、多様なワークスタイルを支えるワークプレイスについての考え方をご紹介します。

14:20~14:30 休憩
14:30~15:20

ワークスタイル革新 - コミュニケーションと IT

日本マイクロソフト株式会社 テクノロジービジネス統轄本部
エグゼクティブアドバイザー 小柳津 篤

IT を活用して企業人の働き方はどのように変化するのか?日本マイクロソフトにおける取り組みに加え、様々な業界での取り組み事例を交えながら、新しい働き方について考察を深めます。

15:20~15:30 休憩
15:30~16:20

日本マイクロソフトにおける ICT の活用 - フレキシブルなワークスタイルを支えるコミュニケーション環境

日本マイクロソフト株式会社 Office ビジネス本部 サーバー製品マーケティング部
エグゼクティブプロダクトマネージャー 米野 宏明

品川新本社への移転と共に、約6割の社員がフレキシブル シーティングとなり、固定電話がなくなりました。各オフィス フロアでは、多様な働き方やビジネスを受け入れられるよう、最新のマイクロソフトテクノロジーを利用して生産性を向上、革新的な働き方の実現にむけて取り組んでいます。私たちのワークスタイルを支えているコミュニケーション環境をデモンストレーションを交えてご紹介いたします。

※ プログラムの内容は、予告無く変更となることがございます。あらかじめご了承ください。

Comments (0)

Skip to main content