Upgrading MDT on Server Core

So, in my previous blog on PS without BS: Building MDT and WSUS on Server Core, I outlined how to install MDT on Server Core, along with some other components. So, it’s upgrade time, and 8443 has turned into 8450. Now how do we update? We do this on both the server itself, and also…


「Emotet」の大規模感染を阻止した人工知能のしくみ

2 月 3 日午前 12 時 46 分 (現地時間)、ノースカロライナ州に住む Windows 7 Pro のお客様が Trojan:Win32/Emotet (英語情報) と呼ばれる新手のマルウェア キャンペーンの攻撃の最初の被害者となりました。その後 30 分の間に 1,000 人以上に攻撃が仕掛けられましたが、Windows Defender AV の瞬時の自動保護により、すべてのお客様が被害を免れました。


新元号とマイクロソフト製品における対応についてのご案内【4/12 更新】

  ─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─━─━─ 新元号により影響を受けるフォント、実装、そしてサポートについてご紹介します。 ─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─━─━─ 日本政府は、天皇陛下の退位と皇太子さまの即位に伴う新元号の施行を2019年に行うことで調整に入ったと報道されています。新元号への対応は、西暦と和暦間の日付フォーマットの変換、和暦による日付の表示・印刷だけでなく、様々な実装上の対応が必要となります。また、新元号への対応には文字コードの標準化、そしてこれらに対応するためのオペレーティングシステムの更新など多くの作業が必要となります。


Windows Subsystem for Linux and BASH Shell (2018 Update)

Hello Everyone! Allen Sudbring here again, PFE in the Central Region, with an update to a blog post that I did on the Windows Subsystem for Linux and Bash On Ubuntu, found here,(link: https://blogs.technet.microsoft.com/askpfeplat/2016/05/02/installing-bash-on-ubuntu-on-windows-10-insider-preview/). It’s been awhile since I posted on this topic and I wanted to update everyone with the exciting new options with…


Bluetooth を搭載し、Windows 10 搭載 PC にもワイヤレス接続が可能な『Xbox ワイヤレス コントローラー (コンバット テック)』 を数量限定で発売

日本マイクロソフト株式会社 (本社: 東京都港区) は、近未来のミリタリー デザインと本体色にダーク グリーンを採用した『Xbox ワイヤレス コントローラー (コンバット テック)』を 2018 年 4 月 19 日 (木) に 6,980 円 (税抜参考価格)*1 で全国のゲーム販売店にて数量限定で発売します。 『Xbox ワイヤレス コントローラー (コンバット テック)』は、特徴的な本体デザインに加え、グリップ部分には滑りにくく操作しやすいラバー加工を施したダイアモンド グリップを採用しています。また、Windows 10 搭載 PC やタブレットとワイヤレス接続が可能な Bluetooth を搭載しています。*2 ゲームの臨場感を表現するリアル トリガー*3、高い操作性を実現したスティックと方向パッドを操作しやすい位置に配置。お持ちのヘッドセット*4 などを直接接続できる 3.5mm ステレオ ヘッドセット ジャックを搭載したワイヤレス コントローラーです。 製品基本情報 製品名 Xbox ワイヤレス コントローラー (コンバット テック) 日本語カナ読み エックスボックス ワイヤレス コントローラー コンバット テック…


Infrastructure + Security: Noteworthy News (March, 2018)

Hi there! Stanislav Belov is back to bring you the next issue of the Infrastructure + Security: Noteworthy News series!   As a reminder, the Noteworthy News series covers various areas, to include interesting news, announcements, links, tips and tricks from Windows, Azure, and Security worlds on a monthly basis. Enjoy!  Microsoft Azure Just-in-Time VM Access…


Windows 10 and File Recovery

There were a lot of features in Windows 10 that were “different” to previous versions, and some changes were cosmetic, some were more useful. Among one of the most useful features I found was something called “File History” in Windows 10. For the record, File History isn’t exactly a new feature, it was in Windows…


Lee’s Word Troubleshooting Guide

This is part of a series of my notes and troubleshooting guides referring to Microsoft Office. They are all listed here: Lee’s Excel Troubleshooting Guide Lee’s Outlook Troubleshooting Guide Lee’s Word Troubleshooting Guide For those looking to recover data from corrupted files, I’ll spoil it, it’s below. 🙂 Also, here’s a link to another blog…


Troubleshooting Active Directory Based Activation (ADBA) clients that do not activate

Hello everyone! My name is Mike Kammer, and I have been a Platforms PFE with Microsoft for just over two years now. I recently helped a customer with deploying Windows Server 2016 in their environment. We took this opportunity to also migrate their activation methodology from a KMS Server to Active Directory Based Activation. As…

1

Active Directory and the impact on Schema Updates

There are some considerations in modifying the Active Directory schema. I am hoping this will be helpful to others that may have similar questions. Despite the short intro, let’s get into the details: Main player: The Schema Master The Schema Master is one of the 5 FSMO roles in Active Directory. By default, the first…