Office 365 の 6 月の更新 — Microsoft Teams の学習エクスペリエンスなど

(この記事は 2017 年 6 月 23 日に Office Blogs に投稿された記事 New to Office 365 in June—classroom experiences in Microsoft Teams and more の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 今回は、Office チーム担当コーポレート バイス プレジデントを務める Kirk Koenigsbauer の記事をご紹介します。 来週開催される International Society for Technology in Education (ISTE) カンファレンスで、マイクロソフトは未来を担う現代の生徒たちを支援する最新機能についてご紹介します。Office 365 の今月の更新では、Microsoft Teams の新しい学習エクスペリエンスの提供拡大や、セキュリティ機能の強化など、さらなる取り組みがなされています。では詳しい内容を見ていきましょう。 Microsoft Teams の新しい学習エクスペリエンスの提供拡大 Microsoft Teams の新しい学習エクスペリエンスが Office 365 Education ユーザーに向けてロールアウト (英語) されます。Teams…


Office 365 でサポートされる電子メール メッセージ サイズが最大 150 MB に

(この記事は 2015 年 4 月 15 日に Office Blogs に投稿された記事 Office 365 now supports larger email messages—up to 150 MB の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 今回は、Office 365 チームのシニア プログラム マネージャーを務める Kevin Shaughnessy と、テクニカル プロダクト マネージャーを務める Shobhit Sahay の記事をご紹介します。 ここ数年間、Office 365 で送受信できる電子メール メッセージは最大 25 MB でした。25 MB というサイズは、ほとんどの電子メールにとっては十分すぎるほどですが、大きなプレゼンテーション、スプレッドシート、動画は、この制限により送信できない場合もあります。Office 365 の Outlook Web App (OWA) では、簡単な方法で OneDrive for Business の保存場所へのリンクを送信する形でドキュメントを「添付」することができます。これは、サイズの大きなファイルを共有する場合にたいへん便利な機能です。しかし、リンクではなく、実際の添付ファイルとしてサイズの大きなファイルを送信したいときもあります。こうしたケースを想定して、今回メッセージ サイズの上限を…


全新的 Sway — 錄音、隱藏式字幕、選單、自動播放、觀看次數

在過去的幾個月裡,我們一直向用戶詢問他們希望在 Sway 中看到哪些功能。 我們瞭解了客戶在個人,學校和工作生活中使用 Sway 的各種方式,並聽取了關於如何使這些體驗更好的建議。 作為 Sway 的夥伴,我們自豪地宣布了 Sway 團隊的另一輪更新

1

PROJECT 2016 & PROJECT SERVER 2016. ACTUALIZACION PUBLICA JUNIO 2017.

Hola, buenas, Ya podemos descargarnos la Actualización Pública para Project 2016 y Project Server 2016, correspondiente al mes de junio de 2017. Recordemos, por favor, el siguiente criterio de liberación de actualizaciones: las relacionadas con productos de la familia Office que no sean consideradas de seguridad serán liberadas el primer martes de mes; mientras que las de seguridad…


Azure IaaS VM: 最大 4 TB の大容量ディスクを発表

執筆者: Yuemin Lu (Program Manager, Azure Storage) このポストは、6 月 15 日に投稿された Announcing large disk sizes of up to 4 TB for Azure IaaS VMs の翻訳です。   Azure Disk Storage の最大容量を拡大、パフォーマンスを向上 このたび、Premium と Standard の両方のストレージでディスクの最大容量が拡大され、VM 1 台あたりのディスク容量が従来の 1,024 GB から 4 倍の 4,095 GB に増えました。GS5 VM に容量 4 TB のディスクを 64 台使用すると、合計 256 TB のディスク ストレージをプロビジョニングできることになります。この変更により、今後は…


Azure Managed Disks 用 Storage Service Encryption を発表

執筆者: Raman Kumar (Senior Program Manager, Azure Managed Disks) このポストは、6 月 13 日に投稿された Announcing Storage Service Encryption for Azure Managed Disks の翻訳です。   マイクロソフトは 2017 年 2 月に、Managed Disks の一般提供を開始したことを発表しました。そして本日は、Managed Disks 用 Azure Storage Service Encryption (SSE) を発表いたします。SSE では保存中のデータを暗号化することでデータの安全性を確保し、企業のセキュリティとコンプライアンスに関するニーズに対応することができます。 SSE はすべてのパブリック リージョンおよび Germany リージョンにおけるすべての Managed Disks、スナップショット、イメージで既定で有効化されます。2017 年 6 月 10 日より、すべての新規の Managed Disks、スナップショット、イメージ、および既存の Managed Disks…


Cosmos DB 用 Spark コネクタ – グローバル分散型マルチモデル データをシームレスに活用

執筆者: Denny Lee (Principal Program Manager, Azure CosmosDB) このポストは、6 月 7 日に投稿された Spark Connector for #CosmosDB – seamless interaction with globally-distributed, multi-model data の翻訳です。   このたび、Azure Cosmos DB 用 Spark コネクタがマルチモデルに完全対応したことが発表されました。Azure Cosmos DB では、使い慣れたツールや API を利用してグローバル分散型アプリをさらに簡単に作成できる環境作りを目指しています。Azure Cosmos DB のデータベース エンジンは、SQL (DocumentDB) API、MongoDB API (英語)、Gremlin (Graph) API、Azure Table Storage API をネイティブにサポートしています。新しい Azure Cosmos DB 用 Spark…


Azure SQL データ同期の更新を発表

執筆者: Joshua Gnanayutham (Program Manager, Azure SQL Database) このポストは、6 月 1 日に投稿された Azure SQL Data Sync Refresh の翻訳です。   このたび、Azure SQL データ同期の更新が発表されました。Azure SQL データ同期を使用すると、複数の Azure SQL Database やオンプレミスの SQL データベース間で双方向のデータ同期を簡単に行うことができます。今回の更新では主に、新しい Azure ポータルのサポート、PowerShell と REST API のサポート、セキュリティとプライバシーの強化といった大幅なサービスの拡充が行われます。 更新の提供は、6 月 1 日から現在データ同期をご利用中のお客様に対して開始し、6 月 15 日までにはすべてのお客様を対象に行われる予定です。早期の更新を希望される場合は、メールでサブスクリプション ID をご連絡ください。 新機能 新しい Azure ポータルで提供開始 一部のお客様を対象に、新しい Azure ポータルでデータ同期の提供を開始しており、6 月中旬にはすべてのお客様にご利用いただけるようになります。これにより、他のすべての Azure リソースと同じ場所でデータ同期を管理できるようになります。2017…


Azure SQL Database の Standard エラスティック プールでデータベースの eDTU 制限を引き上げ

執筆者: Morgan Oslake (Principal Program Manager) このポストは、5 月 31 日に投稿された Higher database eDTU limits for Standard elastic pools in Azure SQL Database の翻訳です。   Azure SQL Database の Standard エラスティック プールでは、これまで、データベース 1 つあたりの最大 DTU 数は 100 eDTU に制限されていました。今回この制限がパブリック プレビューとして 3,000 eDTU にまで引き上げられ、200 eDTU から段階的に選択できるようになりました。この制限引き上げにより、データベースでアクティビティのバーストが発生して従来の Standard プールで提供されていたよりも高いパフォーマンスの CPU が必要な場合にも対応できるようになりました。なお、I/O 負荷が高いワークロードで最適なパフォーマンスを得るには、これまでどおり、I/O レイテンシが低く 1 eDTU あたりの IOPS が高い…


最大サイズの Azure ディスクのプレビューを発表

執筆者: Yuemin Lu (Program Manager, Azure Storage) このポストは、5 月 30 日に投稿された Announcing the preview of Azure’s Largest Disk sizes の翻訳です。   マイクロソフトは先日の Build カンファレンスで、Azure に最大 4 TB の容量を持つ新しいディスク サイズを追加することを発表しました。この新しいディスク サイズは、最大 250 MBps のストレージ スループット、7,500 IOPS の入出力に対応しています。この発表の詳細については、Build セッションのビデオ (英語) をご確認ください。 今回追加された新しいディスク サイズは、Managed/Unmanaged Premium Disks の P40 (2 TB) と P50 (4 TB)、および Standard Managed Disks の…