[SCCM] SCUP 2011 を導入する – その 1 – セットアップ編

サードパーティ製ソフトウェアのアップデート管理を SCCM から行うための、System Center Update Publisher 2011 (SCUP 2011) というツールがあります。 今回は、この製品を SCCM 2007 や SCCM 2012 と連携させ、使っていく手順のセットアップ編をご紹介します。   特に、SCCM 2012 を導入予定で、ソフトウェア配布やソフトウェアの更新プログラムの配信のやり方がイマイチわからない、というユーザー様は、今回の手順を一通り実施いただくことで、感覚をつかんでいただけるのではないでしょうか。   ■構築手順の概要   A. SCUP 2011 の入手、およびインストール B. SCUP 2011 で利用する自己署名証明書の作成 C. 作成した自己署名証明書をコンピュータ証明書ストアに登録 D. 作成した自己署名証明書をSCCM クライアントに配布 E. ドメイン グループポリシーの設定 F. SCCM での設定   ■手順詳細   A. SCUP 2011 の入手、およびインストール   SCUP 2011 は、SCCM で「ソフトウェアの更新」ポイントとして利用している…