Windows 10 version 1703 以降で固定ユーザー プロファイルを利用するとスタート メニューが動作しない

こんにちは。Windows プラットフォーム サポートです。 Windows 10 Version 1703 (RS2) 以降の Windows 10 において、固定ユーザー プロファイルを利用したユーザーで端末にログオンすると、スタート メニュー (タスクバー左端の Windows ロゴ マーク) が動作しない場合がございますので、本 Blog にて補足します。


Infrastructure + Security: Noteworthy News (June, 2018)

Hi there! Stanislav Belov is back with the next issue of the Infrastructure + Security: Noteworthy News series!   As a reminder, the Noteworthy News series covers various areas, to include interesting news, announcements, links, tips and tricks from Windows, Azure, and Security worlds on a monthly basis. Microsoft Azure General availability: Disaster recovery for Azure…


Synchronizace AD do Azure Active Directory: password hash scénář

V minulém díle jsme prošli základní možnosti synchronizace vašeho Active Directory s Azure Active Directory. Dnes si ukážeme detailně první možnost – synchronizaci password hash. Je to řešení bezpečné, jednoduché a vaše cloudové prostředí není závislé na dostupnosti on-premises.


Update to the Create-LabUsers tool – now, with bigger foo

Update: I’ve added a shortlink for this tool: http://aka.ms/createlabusers. In my quest to make the perfect tool for creating a realistic Lab Environment, I have added yet another feature, based on requests that I imagine people are making but have not yet told me about.  I’m going to go ahead and add ‘psychic’ to my…


Update to Create-LabUsers tool

Update: I’ve added a shortlink for this tool: http://aka.ms/createlabusers. Because you didn’t ask for it, I went ahead and added to it. Well, that’s a lie.  I actually had some really great ideas and feedback, so I’ve added a few new features that I wanted to draw attention to: Detect existing Exchange session – If…


Schema Administrator has a mailbox?

Q: Why does the Schema Admin have a mailbox? A: It’s by design! What? Yes, this is normal behavior for Exchange Server 2013 & 2016.  If the account you are using for the install does not have a mailbox, one will be created for that account. Typically, engineers will use an Active Directory (AD) account…


Quest Migration Manager for Active Directory

[提供: クエスト・ソフトウェア株式会社] Migration Manager for Active Directory(AD)は、ADの統合および再構築のリスクを軽減するZeroIMPACTソリューションです。 移行を簡素化し、プロジェクト全体でワークステーション、リソース、およびEメールへの安全なアクセスを維持できるようにします。


Quest Foglight for Virtualization, Enterprise Edition

[提供: クエスト・ソフトウェア株式会社] Hyper-VおよびVMwareの監視を超える機能を提供します。 Foglightは、無駄をなくし、キャパシティプランニングを促進して、VMwareが開始する計画的変更やユーザーが実行する計画的変更の影響を明らかにする制御された最適化を実現します。 マルチハイパーバイザに対応しており、組織の仮想戦略をVMware、Hyper-V、およびOpenStackの全体で推進します。 またFoglightでは、Microsoft® Active Directory®、Exchange®、Office 365®、および業務に対応するストレージを監視できます。  


Quest Change Auditor for Active Directory

[提供: クエスト・ソフトウェア株式会社] Change Auditor for Active Directoryを使用すると、ADおよびAzure ADのセキュリティとコンプライアンスを確保しながら、確実に制御することができます。 このソリューションは、オブジェクトをプロアクティブに保護すると共に、すべての変更をリアルタイムで追跡しながら詳細に可視化します。 また、内部からの攻撃や予期せぬ変更をレポート、アラート、可視化によって簡単に検出し、イベントやアクションで対応でき、複雑なネイティブツールにわずらわされることがありません。


クラウド認証基盤サービス (ADFS on Azure)

[提供: 富士ソフト株式会社] Azureベースの認証基盤サービスです。クラウド上で Office 365 へのシングルサインオン環境を実現します。 「 ADFS on Azure 」は、Microsoft Azure 環境を用いて、Office 365 の利用ユーザーを対象としたシングルサインオン機能を構築するサービスです。 Office 365 へシングルサインオンを行うためには、既存の Active Directory(AD) サーバーと連携する ADFS サーバーを新たに構築する必要があります。その ADFS サーバーをクラウド( Microsoft Azure )上に構築して、Microsoft Azure 上の ADFS サーバーと連携をとることで社内・社外の両方から Office 365 へのログインが可能となります。また、既存の Office 365 ユーザーへのSSO機能の追加や既存ADサーバーを Microsoft Azure 環境へ移行することも可能です。