Configuration Manager: ‘The encryption type requested is not supported by the KDC’ Error When Running Reports

___________________________________________________________________________________________________________________________ IMPORTANT ANNOUNCEMENT FOR OUR READERS! AskPFEPlat is in the process of a transformation to the new Core Infrastructure and Security TechCommunity, and will be moving by the end of March 2019 to our new home at https://aka.ms/CISTechComm (hosted at https://techcommunity.microsoft.com). Please bear with us while we are still under construction! We will continue bringing…


AWS への Windows Server / SQL Server ライセンスの持込(BYOL)について

本資料では、マイクロソフト製品を AWS にデプロイする際に利用可能な選択肢を整理するとともに、 Azure ハイブリッド特典を活用した Azure へのデプロイに関するメリットと選択肢を説明します。 AWS へのデプロイの選択肢 共有サーバー 他の顧客の仮想マシンもホストする共有サーバー上で実行される EC2 インスタンス ハードウェア専有 インスタンス 特定の1顧客のための EC2 インスタンスのみを実行する物理サーバー ただし、サーバーのコア数に関する可視性は提供されない Dedicated Hosts EC2 インスタンスを実行する物理サーバーであり、完全に特定の1顧客専用 となるサーバー サーバーのコア数に関する可視性も提供される * SQL Server の機能を利用可能な AWS RDS のような PaaS サービスに関しては BYOL の選択肢はありません。 保有マイクロソフト製品のクラウドでの利用方法 Azure ハイブリッド特典 Windows または SQL Server の有効なソフトウェアアシュアランスもしくはサブスクリプションを持つ顧客が Azure のみで利用可能な特典 ライセンスモビリティ 顧客がライセンスを保持するソフトウェアを、認定モビリティ パートナーの共有サーバーに移動するためのソフトウェアアシュアランスの特典   Windows Server   AWS 共有…


¿Dónde están ahora? Los miembros del Council for Digital Good de Microsoft seis meses después

Por: Jacqueline Beauchere, jefa de seguridad en línea en Microsoft. En julio de 2018 concluimos nuestro Council for Digital Good inaugural, una iniciativa que involucra a 15 adolescentes de 12 estados de Estados Unidos, seleccionados para ayudar a progresar en nuestra labor en civilidad digital: promover interacciones más seguras y saludables entre todas las personas….


Tip of the Day: Microsoft Edge: Making the web better through more open source collaboration

Today’s tip… For the past few years, Microsoft has meaningfully increased participation in the open source software (OSS) community, becoming one of the world’s largest supporters of OSS projects. We’ve announced that we intend to adopt the Chromium open source project in the development of Microsoft Edge on the desktop to create better web compatibility…


MS クラウド ニュースまとめ – Service Bus および Event Hubs の Availability Zones の一般提供を開始 他 (2019 年 1 月 23 日)

執筆者: Cloud Platform Team このポストは、2019 年 1 月 23 日に投稿された Cloud Release Announcements for January 23, 2019 の翻訳です。   Azure API Management | API Management の OpenAPI Version 3 サポートのプレビューを提供 OpenAPI 仕様 (英語) (旧称 Swagger) は、REST API のプログラミング言語に依存しない標準インターフェイス定義です。 このプレビュー版のリリースにより、Azure API Management は既にサポートしているこの仕様の Version 1.2 と Version 2.0 に加えて、Version 3 をサポートします。この機能の実装は OpenAPI.NET SDK (英語) に準拠します。 詳細については、こちらのブログ記事…


Azure Backup で PowerShell と Azure Files の ACL をサポート

執筆者: Vishnu Charan TJ (Program Manager II, Azure Backup) このポストは、2019 年 1 月 22 日に投稿された Azure Backup now supports PowerShell and ACLs for Azure Files の翻訳です。   Microsoft Azure ファイル共有を Azure Backup でネイティブにバックアップできる新しい機能セットを公開しました。今回リリースするバックアップ関連機能は、すべて Azure File Sync に接続されたファイル共有にも対応しています。 NTFS ACL 対応の Azure ファイル New Technology File System (NTFS) のアクセス制御リスト (ACL) を保持および復元する Azure Backup の機能をプレビュー版で公開しました。2019 年に入り、Azure Backup…


How to work with Inactive Mailboxes

It usually starts with the following question: Is there a way to release the license of an Exchange Online user that left the company, but at the same time, keep the mailbox content? To get this done, we have a feature called Inactive mailboxes, but as we have seen some of our customers being a…


The Story of SPC

The Beginning. Our inaugural SharePoint Conference took place in Bellevue, Washington in May 2006, with Keynote speaker Bill Gates calling SharePoint the most “revolutionary” element in all of Microsoft Office, and an eager group of hardcore techies listened as announcements, demonstrations, and previews detailed the future of information sharing with the upcoming release of Office…


ConfigMgr Current branch (1810+) guidance for the SQL CE levels with various SQL versions

Hi Folks, So first things first before I bombard with Jargons on SQL to a non-SQL ConfigMgr admin. What is CE or Cardinality Estimation? The CE predicts how many rows your query will likely return. The cardinality prediction is used by the Query Optimizer to generate the optimal query plan. With more accurate estimations, the…


Fuzzing para-virtualized devices in Hyper-V

Introduction Hyper-V is the backbone of Azure, running on its Hosts to provide efficient and fair sharing of resources, but also isolation. That’s why we, in the vulnerability research team for Windows, have been working in the background for years now helping secure Hyper-V. And why Microsoft invites security researchers across the globe to submit…