Discos Administrados en Máquinas Virtuales.

Hola:   Un tema que ha levantado interés debido a su aparición en la calculadora, son los discos administrados para las máquinas virtuales.   Los discos administrados simplifican el manejo de discos para las MV de Azure, ya que administra las cuentas de almacenamiento asociados a la máquina virtual. Solo especificamos si es Premium o…


Update to the Office 365 Proxy PAC Tool

I have updated the Office 365 Proxy PAC tool to allow selection of the US Department of Defense XML feed for proxy bypass configurations. You can see previous updates for the tool: Update to the Office 365 Proxy PAC tool Updates to Office 365 Proxy PAC Generator And of course, the updated tool is available…


Microsoft Premier Workshop Azure: Service Fabric for Developers

Software Methodologien, Prozesse, Muster, Plattformen und Geräte entwickeln sich ständig weiter. Viele Anwendungen haben eine Entwicklung vom 2-Tier Monolithen zum 3-Tier Monolithen durchlaufen. Microservices ist nun ein Architektur-Ansatz, der Logik und Status kombiniert und dabei unabhängig versioniert, deployed und skaliert. Azure Service Fabric ist in Microsoft Azure als Dienst und Lokal als eigenständige Clusterkonfigurationen verfügbar….


マイクロソフトクラウドに関する日本のパートナー様の主なニュース – 2017 年【1/24 更新】

日頃からマイクロソフトクラウドの拡販にご協力いただいているパートナー様に敬意を表し、広報活動をしていただいている事例について、当社と一緒に出しているニュースリリースおよびパートナー様が単独で出している主なプレスリリースの一覧をまとめました。この記事では 2017 年 4 月から 2017 年 12 月までに発表された内容をカバーされています。


Outlook が実際に TLS 1.2 を使用した通信を行っているか確認する方法

2018/1/30 更新 : Network Monitor での確認方法を手順が少なく、プロキシを使用した環境でも有効な内容に変更しました。   こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。 KB4057306 で公開しているように、Office 365 では 2018 年 3 月 1 日以降、TLS 1.2 での接続が必要となります。 前回、Windows 7 環境の Outlook が TLS 1.2 を使用した通信を行うために必要な準備を こちら の記事でご紹介しました。 今回は、Outlook が実際に TLS 1.2 を使用した暗号化通信を行っているかについて確認する方法をご紹介します。 はじめに 現在のところ Office 365 や Exchange Online の管理者側で TLS 1.2 を使用してクライアントからの接続が行われているか確認するレポート機能などは実装されていません。 現時点では、クライアント側で Network Monitor 3.4 で Outlook による通信のパケットをキャプチャして確認するのが確実な方法となります。 注意が必要な点…


Media Asset Management in the Cloud

[提供: Avid Technology Inc. ] パワフルで高度に拡張性のある、完全にカスタマイズ可能なメディアアセットマネージャである Interplay Media Asset Management (MAM) を使用して、メディアアセットの迅速な検索、メディア操作の合理化を行い、新しい収益の機会を作りましょう。大手放送局、ニュースサイト、ポストプロダクション施設で実績のあるInterplay MAMはコンテンツのライフサイクル全体を管理するため、複数のストレージ階層にわたるメディアを簡単にブラウズして検索し、再利用や用途変更を行うことができます。 また、サービス指向アーキテクチャーにより、既存のインフラストラクチャーに容易に統合できます。


OpenShiftによるアプリケーション開発・運用基盤構築を支援

[提供: 株式会社インターネットイニシアティブ] 開発・運用プロセスの見直しにより品質を向上しリスクを低減   Red Hat OpenShift の活用により、お客様の DevOps サイクルを確立するクラウド環境構築を支援します。 Azure 上でサポートされたサービスやツールの導入および構築した環境を活用したソフトウエア開発業務の効率向上活動を支援いたします。 IIJ が提供する ExpressRoute 接続サービス (お客様専用の閉域網接続) によってシステムの信頼性と安定性を確保することが可能です。  


Part1: Explaining Integrated Windows Authentication in SharePoint and How NTLM fails but Kerberos works in Double-Hop authentication

This is Part 1 in my Integrated Windows Authentication (Negotiate, NTLM, Kerberos) Blog Series (What is it, how it works, how to setup and how to troubleshoot).. Kerberos Setup, Troubleshooting and Best Practices are covered in my Part2 and Part3 of this blog series.   I know there are lots of articles talking about it…


Exchange Log Collector Script

A while ago I created the “CollectLogsScript” (see my old A better way to collect logs from your Exchange servers blog post) which I have since rebranded to “ExchangeLogCollector”. Seeing that this has proven popular, I have continued to make some major improvements to the script over the years. The script was recently moved over…