Display or Export All User Mailbox Holds

UPDATE: This tool has been updated to include implicit policies created in the Security and Compliance Center. Last week, I was asked by a few people for information on displaying holds applied to mailboxes. Holds come in several varieties: In-Place Holds created via the Exchange Admin Center or eDiscovery case Retention Policies (either as Retention…


Behind the design: An engineer’s tour of the new Surface Pro with LTE Advanced

Delivering on a state of the art LTE architecture while remaining true to the design heritage of Surface, is a significant milestone. It required that the engineering team develop a number of breakthrough engineering and design techniques as shared by Tim Golik, Director of Surface Program Management, on Microsoft Mechanics. Merging Surface Pro design heritage…


手軽にブロックチェーンが導入できるソリューション「Broof on Azure」

[提供: シビラ株式会社] 専門知識・技術なしでビジネス活用できるブロックチェーンソリューション Broof on Azureはシビラ社が独自に開発したブロックチェーンです。 Broofノードは、ARMテンプレートを利用した簡潔かつ柔軟なデプロイが可能です。開発・検証用の小規模構成から、高パフォーマンスで地理冗長性のあるプロダクション構成まで、要件に合わせてAzure クラウド上に素早く展開することができます。


Uso de Licencias Microsoft en ambientes de Recuperación de Desastres.

Hola: Regularmente en las conversaciones de ambientes de Recuperación de desastres surge la pregunta de las repercusiones que se tienen en cuanto al uso de las licencias de los productos. En caso de recuperación de desastres, los ambientes se pueden ejecutar temporalmente en el ambiente alterno de recuperación de acuerdo con el documento de Términos…


Azure 上での Windows 10 の利用について

こんにちは、Azure サポート部の石井です。   Windows 10 クライアント OS が Azure 上にて利用可能となっており、利用にあたっての注意点などがまとまった情報が公開されました。   Windows 10 on クラウドのライセンス認証について https://blogs.technet.microsoft.com/mskk-cloudos/2017/10/30/windows-10-on-%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%89%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9%E8%AA%8D%E8%A8%BC%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/   この Blog ポストでは Windows 10 on Azure の要件についておさらいをします。 [前提条件] 1. ライセンス上の条件・アクティベーション Windows 10 Enterprise E3/E5 または VDA E3/E5 Per User SL をお持ちのお客様である必要があります。Azure における Windows 10 の従量課金オプションは存在しませんので、ライセンスを別途ご購入いただかなければならない点にご注意ください。 また、このライセンスは、Windows 10 on クラウドのライセンス認証についての記事に記載の通り、Azure Active Directory (AAD) にライセンスを登録し、ユーザーに割り当てるという形で Windows 10 をアクティベーションすることが条件になります。 このユーザー…


Microsoft Teams: Use an Existing SharePoint Library

H Have you had a need to connect an existing SharePoint file repository to a team in Microsoft Teams? Perhaps you have a legacy SharePoint document library that has been in use for years, and stores many files valuable to the organization. I’d like to explore with you how to connect that existing document library…

9

Azure AD Connect で実現するシングル サインオン

こんにちは! Azure Identity サポート担当の橋本です。 今回は Azure AD Connect のシームレス シングルサインオン (sSSO) 機能で実現するシングル サインオンについてご紹介します。 従来、Office 365 にシングル サインオン (SSO) といえば、AD FS が必要でしたが、Azure AD Connect の sSSO を構成することで、AD FS 無しで SSO が実現できてしまいます。 ID とパスワードはオンプレミス側で管理しつつも、Azure AD と連携しているクラウド サービスなどは、ユーザーはパスワードを入力することなくオンプレの ID を用いたシングル サインオンで利用できるようになるのです。   設定方法はとても簡単。 Azure AD Connect で シングルサインオンを有効にします。 この際、[パスワード同期] か [パススルー認証] のどちらかを [sSSO が利用できない認証要求時に利用できる代替認証方式] として組み合わせるため選択します。 ドメイン グループ ポリシーを使って、ユーザーのイントラネットゾーンの設定に次の…


System Center Configuration Manager クライアントがインストールされた PC でマスター イメージを再取得する手順

皆様、こんにちは。System Center Configuration Manager サポート チームです。 今回は System Center Configuration Manager クライアントがインストールされた PC でマスター イメージを再取得する手順をご紹介します。本手順を利用いただきますと、クライアント エージェントをアンインストールすることなく、再イメージングが可能です。 利用シナリオとしては VDI クライアントやイメージ展開を他社製品で行う場合に SCCM エージェントをインストールしておきたい状況を想定しております。 同じ参照コンピューターで、再度マスター イメージを取得するシナリオは度々発生するかと思いますが、System Center Configuration Manager クライアントが動作していると、端末に一意の情報が保持されておりますので、それを削除した上で、マスター イメージを再取得する必要があります。本手順を実施していない場合は、展開後に一意の情報が重複して、正常に管理することができなくなりますので、ご留意くださいますようお願い申し上げます。   対象製品 System Center 2012 Configuration Manager System Center 2012 R2 Configuration Manager System Center Configuration Manager Current Branch / LTSB   手順 次の手順を実施して、サイト コードをクリアし、一意の情報を削除してから、マスター イメージを採取します。  …


医薬/化粧品業界向け ソリューション AX for Pharma

[提供: 株式会社パシフィックビジネスコンサルティング] AX for Pharma は、Dynamics 365 for Operations (旧 Dynamics AX) をベースに開発された医薬/化粧品業向けアドオン ソリューションです。PIC/S 加盟国 (医薬品査察協定) が多いヨーロッパで開発され、すでに多くの実績を有する同ソリューションを日本国内向けにローカライズ。医薬/化粧品業における様々な規制や基準に対応したソリューションです。    


Informatica Intelligent Cloud Services

[提供: インフォマティカ・ジャパン株式会社] Azureを使って、Informatica Intelligent Cloud Servicesですべてのハイブリッドデータセットから実用的な洞察を導き出しましょう。 Informaticaは、ETL、データ統合、クラウド分析、アプリケーション統合、データ管理のためのクラス最高のソリューションを提供します。 セルフサービスのデータ移行、統合および管理機能を使用することで、SaaSアプリケーション、Hadoopベースのデータレイク、およびその他のオンサイトのさまざまなデータソース(SQL Server、Oracle、SAP)から、ペタバイトのデータをAzureに迅速かつ確実にインポート、エクスポート、同期します。