Windows 10 S に関するよくある質問

Windows 10 S について Q; Windows 10 S とは何ですか? A; Windows 10 S は、Windows 10 Pro から派生した OS で、高いセキュリティーとパフォーマンスの持続性が特徴です。   Q; Windows 10 S の特徴は何ですか? A; 極めて信頼性の高いセキュリティ環境でお使いいただけます。また、使い続けても起動時間や処理速度が下がることがない軽快なパフォーマンスが特徴です。   Q; 「高いセキュリティ環境」とはどういう意味ですか? A; Windows Defender を始めとする Windows 10 のセキュリティ機能と合わせ、Windows ストア経由でインストールできる、マイクロソフトの厳しい審査を経たアプリのみが動作するため、極めて信頼性の高い環境でお使いいただけます。   Windows 10 Pro への切り替えについて Q; Windows 10 Pro への切り替えは複雑ですか? A;  Windows ストアを通じてわずか4ステップで簡単に切り替えることができ、所要時間は 10 分程度です。なお、切り替えの処理には、インターネット接続と、マイクロソフトアカウントのご登録が必要です。   Q; Windows 10 Pro への切り替え方法を教えてください A; 店頭で配布している「Windows 10 S について」という案内文をご参照ください。 https://aka.ms/aboutwindows10s…


Windows as a service: simplified and aligned

As we announced back in April, Microsoft is aligning our servicing models with twice-per-year feature update releases targeting March and September, and 18-month servicing timelines for each release.  While the first fully-aligned release will occur later this year with the Windows 10 Fall Creators Update release and a corresponding Office 365 ProPlus release, we got…


enjoy.CRMⅢ Express

[提供: 株式会社 OKI ソフトウェア] スピーディーに導入し、大きく育てる CRM enjoy.CRMⅢ Expressは、enjoy.CRMⅢ の機能はそのままに、システム導入に必要なタスクをパッケージングしたコールセンター向けソリューションです。enjoy.CRMⅢ 同様に Dynamics CRM をプラットフォームとして利用し、コールセンター向けの機能を追加し、コールセンターに求められるオペレーションに対応しています。 加えて Express ではシステム本体やライセンスのほかに導入支援サービスなど、導入決定から本稼動までに必要な製品+サービスをワンストップで提供します。 また仮想イメージでご提供いたしますので、オンプレミスでありながら、最低限の設定変更により短期間で稼動させることが可能です。


Microsoft Inspire で人気を集めたセッション トップ 10 をご紹介【7/26 更新】

(この記事は 2017 年 7 月21 日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 Top 10 Sessions from Microsoft Inspire の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)   ワシントン D.C. で開催された Microsoft Inspireは、パートナーの皆様のおかげで大成功のうちに幕を閉じました。この活気あふれる有意義なパートナー エコシステムは、パートナー様の存在とパートナー様の革新的なアイデアに支えられています。ご参加いただけなかったパートナー様は、今回のイベントの模様をまとめた以下の動画をぜひご覧ください。


SharePoint: Issues with profile pictures when MySite uses SAML auth

There are a couple known issues with user profile pictures when your Mysite web application uses Trusted Provider (ADFS / SAML) authentication. Symptoms There are two different known symptoms with the same cause and solution: #1 When running User Profile Synchronization, nothing is imported or exported. In the Forefront Identity Manager (FIM) client, we see…


Exclude Users From Delve and SharePoint Online People Search

This blog post has been moved to: https://techcommunity.microsoft.com/t5/SharePoint-Support-Blog/Exclude-Users-From-Delve-and-SharePoint-Online-People-Search/ba-p/170731 In support, we receive requests from time to time for information on how-to configure SharePoint People search and Delve results so that specific users do not appear in search results. Many admins want to be able to do this without having to delete or move users to…


June 2017 TechNet Wiki Guru Winners!

All the votes are in!    And below are the results for the TechNet Guru Awards, June 2017 !!!!   The TechNet Guru Awards celebrate the technical articles on TechNet, contributed from valued wiki authors like YOU! Each month, the contributions are scored by a panel of judges (5 per category, 2-3 in each are MS experts), and the winners of…


Microsoft Teams の初回の展開/運用について考える

こんにちは、コラボレーション担当の杉山 卓弥です。 2017 年 3 月に Microsoft Teams (以下、Teams) を正式にリリースしてから、非常の多くのお客様/パートナー様から Teams に関するご質問やご相談をいただきます。その中でも特に Teams の初回の展開や運用については必ずと言っていいほど話題にも上がりますので、本記事では Teams の作成管理パターンについていくつかご紹介します。 Microsoft Teams の機能に関する情報に関しては以下の公開情報をご参照ください。 Title: 全世界の Office 365 ユーザーに向けて Microsoft Teams のロールアウトを開始 URL: https://blogs.technet.microsoft.com/microsoft_office_/2017/03/15/microsoft-teams-rolls-out-to-office-365-customers-worldwide/ Title: Microsoft Teams: Office 365 の新しいチャットベースのワークスペース URL: https://products.office.com/ja-jp/microsoft-teams/group-chat-software   今回ご紹介する Team の作成管理は以下の 3 パターンとなります。   パターン 1 : 任意のユーザーが Team を自由に作成 Office 365 テナント管理者にてテナント全体の Teams の設定およびユーザーに対する…


Windows Server 2012 / 2012 R2 の WSUS へロールアップ を適用するとクライアントからの接続が失敗する事象について

(更新) 2017/10/5 本事象に関する技術情報について追記しました。   皆さま、こんにちは。WSUS サポート チームです。   今回は WSUS で使用するポートを既定のポート 8530 / 8531 番から 80 番に変更している環境において、2017 年 7 月以降にリリースされたマンスリー品質ロールアップ (KB4025331 / KB4025336 以降) を適用した場合に発生する事象についてご案内します。本事象が発生した場合には、後述の手順を実施することで、事象を改善することができますので、ご確認くださいますようお願い申し上げます。なお、WSUS で使用しているポート番号については、WSUS 管理コンソールの以下の画面よりご確認ください。   対象製品 Windows Server 2012 の WSUS Windows Server 2012 R2 の WSUS   概要 HTTP 80  ポートで構成している WSUS サーバーに対して、手動や Windows Update によって対象の更新プログラムを適用した後に、クライアントからの更新プログラムの検出処理でエラー 0x8024401f / 0x80244008 が発生します。  …