System Center 2012 R2 修正プログラム最新版 (Update Rollup 13) がリリースされました!!

こんにちは、日本マイクロソフト System Center Support Team の益戸です。 2017 年 5 月 24 日に System Center 2012 R2 向けに Update Rollup 13 (UR13) がリリースされましたのでお知らせいたします。   Update Rollup 13 for System Center 2012 R2 https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4020917/update-rollup-13-for-system-center-2012-r2 このリリースでは、以下の製品に対して修正プログラムが提供されています。本修正プログラムは、Microsoft Update 経由で修正プログラムをダウンロードしてインストールすることができます。また、オフラインの環境では、Microsoft Update Catalog を通じてダウンロードしたパッケージを手動で適用することもできます。詳細な適用手順や、修正内容については、それぞれのリンクをご参照ください。   ・Data Protection Manager (KB4021873) https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4021873 * 修正プログラム適用後に、Agent のアップグレードが必要です。ご利用のバージョンによっては、Agent アップグレード後は再起動が必要です。   ・Operations Manager (KB4016125) https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4016125 * 修正プログラム適用後に、レジストリの変更や、SQL…


Windows 10 のマイクロソフト認定資格を取得してチャンスをものにしよう【5/26 更新】

マイクロソフトの認定資格は、世界的に認識されている業界に支持されたスキルを習得している証を提供し、あなたの能力を実証、新しい技術を受け入れる意欲がある事を示してくれます。 マイクロソフト認定資格を取得して、チャンスをものにしよう。   Windows10関連の認定資格には、MCSA: Windows 10とMCSE: Mobilityがあります。   MCSA: Windows 10 Windows 10 のエンタープライズ システムを構成、管理、およびサポートするための専門知識があることを証明します(IT 関連の経験が浅い方は、入門者レベルの MTA 認定資格の取得を目指しましょう)。 MCSA: Windows 10 認定資格を取得すると、コンピューター サポート スペシャリストとしての職務に適格であることが示されます。   必須試験科目: 70-698 Installing and Configuring Windows 10 70-697 Configuring Windows Devices   公式ハンズオントレーニング 23697-1B Windows 10 のインストールと構成 グローバルナレッジ、NECマネジメントパートナーにて実施中 エンタープライズ サービスによる Windows 10 の展開と管理 グローバルナレッジにて実施中   書籍 徹底攻略MCP問題集Windows 10[70-698:Installing and Configuring…


PS without BS: Managing WSUS

In this blog, I will leave you with some scripting snippets on how to manage WSUS: Block 1: Connect to the WSUS server and set the configuration. We are first going to set the property “Download update files to this server only when updates are appoved”, turn off all update languages, and then set the…


User Profile Picture Import with Active Directory Import(Dirsync)

UPDATE 8/16/17 My colleague, Josh, wrote a great post on his blog detailing the benefits and considerations when moving to ADI. https://blogs.technet.microsoft.com/spjr/2017/08/14/sharepoint-considerations-when-switching-from-fim-sync-to-ad-import/ SharePoint 2013 introduced Active Directory Import. This is built on a technology called DirSync. There are many advantages with using Active Directory Import. We do not need to start up the User Profile…


急激に進化する深層学習フレームワークと協業、3年間で5万人の人材育成

[2017 年 5 月 23 日]   今、急激な進化を遂げる人工知能 人工知能の分野はいま日進月歩で動いています。2010 年代に入ってから人工知能の分野で取り上げられ始めたディープニューラルネットワークの研究の発展と、クラウドコンピューティングや GPU の圧倒的進化により、画像認識や音声認識の分野で人間並みの認識率を達成するなど急激なブレークスルーが起こっています。ニューラルネットワークは一般的に、ネットワークの “層” が深くなるほど認識精度を上げることができますが、同時に莫大な計算パワーとアルゴリズムの工夫が必要になります。これらの 2 点を乗り越え、2014 年に 22 層だったニューラルネットワークの “深度” は翌年には 152 層、と 5 倍以上に進化しています。


How to Upgrade Windows Clients with Multiple Languages installed to Windows 10

  Consider following scenario: Your corporate Standard Desktop Client has Multiple Language Packs installed and you have planned to go with Windows 10. If you want to skip the introduction you can jump to the automated solution section. You have now the following challenges: Which Language Packs are Currently installed on the Device your Upgrade…


プロキシ サーバー経由での Windows Update へのアクセスについて

みなさま、こんにちは。WSUS サポート チームです。 本記事では、Windows Update へアクセスする際のプロキシ サーバーの設定についてご案内いたします。   Windows 10 / Windows Server 2016 を含め、プロキシ サーバーを介して Windows Update サイトへアクセスした際に、更新プログラムの検出が通信エラー (0x80240030 / 0x80072efe / 0x80244022 / 0x80072EFD / 0x80072EE2 等) でうまくいかない、あるいは更新プログラムのダウンロードが通信エラー (0x80072ee7 / 0x8024402c 等) で進まないといったお問い合わせをいただくことがございます。 このような事象が発生した場合は、Internet Explorer の設定において、[自動構成スクリプトを使用する] や [LAN にプロキシ サーバーを使用する] が適切に設定されているかどうか、また、WinHTTP に対してプロキシ サーバーが適切に設定されているかをご確認ください。 自動更新や更新プログラムのダウンロードでは、WinHTTP のプロキシ サーバーの設定も利用されます。このため、WinHTTP のプロキシ サーバーが未構成の場合には設定していただき、更新プログラムの検出やダウンロードができるかどうかを確認します。   Windows Server 2016 につきまして、以下弊社技術情報にて情報を公開しております。…


Build a Cloud Ready partner business – new virtual series starts May 25

Since April 2017, the Microsoft Cloud Ready consulting offering has helped more than 800 partners with mighty cloud ambitions. While many Cloud Ready participants are Microsoft partner companies who are considered small or medium sized businesses themselves, they serve customers of all sizes and across industries. So far, Cloud Ready partner companies have generated a pipeline of close…


SMT preview service is being retired on June 30, 2017

Thank you for participating in the preview of Server management tools (SMT) in Azure. Your feedback is pivotal to how we are modernizing the server management experience. Today, we are announcing our plan to discontinue the SMT preview service in Azure on June 30, 2017. Customers have provided us consistent feedback that while they very…