Unlicensed Mailboxes on Exchange Online

Hello All, First off, I am not a usual blogger or an active technical forums participant 🙂 . But, I’ve got help from many blogs and forums many a times and I thought it would be mindful to repay by sharing the some of the work I do on my field engagements. Btw, my name is…


Support-Release (MIM2016): Microsoft Identity Manager 2016 SP1 hotfix (4.4.1459.0) Released

All, We have released our latest hotfix for MIM 2016 SP1.  This is build 4.4.1459. Support for SQL 2016 Always On Availability Groups: https://blogs.technet.microsoft.com/iamsupport/2017/03/22/microsoft-identity-manager-2016-sp14-4-1459-0-or-later-support-for-sql-2016-always-on-availability-groups/ SSPR with Web Application Proxy: https://blogs.technet.microsoft.com/iamsupport/2017/03/27/using-microsoft-identity-manager-2016-sp1-portal-self-service-password-reset-with-web-application-proxy/ Support for SCSM 2016 Reporting: https://blogs.technet.microsoft.com/iamsupport/2017/03/27/microsoft-identity-manager-2016-sp1-portal-4-4-1459-0-or-later-support-for-scsm-2016-reporting/ Support for FIMService Dynamic Logging: https://blogs.technet.microsoft.com/iamsupport/2017/03/27/microsoft-identity-manager-2016-sp1-portal-4-4-1459-0-or-later-support-for-fimservice-dynamic-logging/ Support for CustomObject (ExplicitMember) Membership Management: https://blogs.technet.microsoft.com/iamsupport/2017/03/27/microsoft-identity-manager-2016-sp1-portal-4-4-1459-0-or-later-support-for-customobject-explicitmember-membership-management/ Approval Justification Blog: https://blogs.technet.microsoft.com/iamsupport/2017/03/27/microsoft-identity-manager-2016-sp1-portal-4-4-1459-0-or-later-approval-justification-entry-enhancement/ Updated Support…


Microsoft Identity Manager 2016 SP1 Portal (4.4.1459.0 or Later) – Approval Justification Entry Enhancement

  Hello folks, David Steadman Here !! Today with the release of the Microsoft Identity Manager SP1 March 2017 Hotfix 4.4.1459.0, We released a enhancement that we have heard and also I have personally dealt with in the field that the Requestor or Approver has no means to provide Justification upon creating the request or…


【修正済み】C2R 版 Outlook 2016 で検索ができない

2017/3/29 : 本事象を修正したバージョンがリリースされましたので [回避策] 、[調査状況] セクションを更新しました。 こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。 C2R 版の Outlook 2016 にて下記の現象が発生することを確認しております。 本事象につきましては、現在修正に向けた対応を進めている段階となります。 情報のアップデートや修正が確定しましたら本 Blog でも情報を更新いたします。 現象 2017 年 3 月 9 日にリリースいたしました Current Channel バージョン 1702 以降にバージョンアップすることで、バージョンアップ前の Outlook で利用していた PST に対しての検索が失敗します。 別の環境で作成した PST を開いて利用する場合や、バージョンアップ後に新規に作成した PST に対しては検索を行うことが可能です。 原因 2017 年 3 月 9 日 もしくは 14 日にリリースいたしました Current Channel バージョン 1702 の修正プログラムが原因で発生します。…


『Halo Wars 2』ゲーム追加コンテンツ第一弾「キンサーノ」を配信開始

Xbox One および Windows 10 PC 用リアルタイム ストラテジー『Halo Wars 2』に、待望のゲーム追加コンテンツ第一弾となる「キンサーノ」を Xbox ストアおよび Windows ストアで配信開始しました。本ゲーム追加コンテンツには、新たなリーダーであるキンサーノ専用のサイクロプスやフレーム ホグなどを含む 8 枚のブリッツ カードや、ブリッツ パックなどが含まれます。 本ゲーム追加コンテンツは、半年以上にわたる定期的なアップデートを通じて、マルチプレイヤー マッチで強力な能力を発揮する新しいリーダー、兵器庫に追加される新しいユニット群、コレクションする価値のあるブリッツ カード、そして『Halo Wars 2』の物語を広げる新たなキャンペーン ミッションが提供される「Halo Wars 2 シーズンパス」および『Halo Wars 2: アルティメット エディション』(パッケージ版/ダウンロード版) に含まれます。また、『Halo Wars 2』は Xbox Play Anywhere に対応しており、本ゲーム追加コンテンツを一度購入すれば Xbox One と Windows 10 PC の両デバイスで利用できます。 ゲーム追加コンテンツ「キンサーノ」について: UNSC 武器庫の新たなる力、強力無比なキンサーノと共に、バニッシュトに対する戦いに飛び込もう。あなたの指揮の下、敵を燃やしてしまう新しいユニットとアビリティを駆使して、キンサーノは勝利への道を焼き開く。 キンサーノ専用サイクロプス、フレーム ホグ、ナパーム ミサイルなどを含む8 枚の専用ブリッツ カード キンサーノ専用カード…


Azure SQL 分析方案 – 公開預覽

Microsoft Azure SQL 資料庫是一種可擴展的關係數據庫服務,它為在 Azure 中運行的應用程式提供如同 SQL Server 的功能。Azure SQL 分析是 OMS 洞察力與分析(Insight and Analytics)的一部份,它收集並視覺化重要的 SQL Azure 性能指標,讓使用者能夠很輕易的在定義的環境下建立自定義的監控規則和提醒。這個方案,目前在 Public Review 階段能夠讓您監測多個不同的 Azure 訂閱、資源、和 elastic pools。更重要的是,您還可以在您應用程式堆疊的各層中定義事件。 利用 Azure SQL 分析方案,您可以從 Azure SQL 資料庫和 elastic pools 捕捉指標(橫跨訂閱和 elastic pools),並將其視覺化後顯示在 OMS 中。這個方案擷取了 Azure 診斷指標 和 記錄分析的觀點來呈現您在單一紀錄分析工作區裡 Azure SQL 資料庫和 elastic pools 中的數據。 前提 Azure 訂閱 (若尚未訂閱,您可以 免費建立 Azure…


Live Assist for Dynamics 365 – First Look

This week the preview of Live Assist for Dynamics 365 Powered by Cafex went live. With Live Assist for Dynamics 365 Powered by Cafex you can Text chat with website visitors and mobile app users See what they see, co-browse and share documents Maintain a unified view in Dynamics 365 Unified Service Desk and web clients Provide…


Windows 10 バージョン 1607 以降の環境にて BranchCache を利用する際の条件

みなさま、こんにちは。WSUS サポート チームです。   WSUS から Windows 10 の累積的な更新プログラムや機能アップグレードを配信するために、BranchCache の利用について検討を進められている方も多いかと思います。   今回は Windows 10 バージョン 1607 / Enterprise LTSB 2016 以降の環境にて BranchCache を利用する際の前提条件をご紹介いたします。また、「そもそも BranchCache って何?」という方に向けては、参考情報を本ブログの末尾に用意いたしましたので、ご参考にしてください!   Windows 10 バージョン 1607 の環境にて BranchCache を利用する際の前提条件 Windows 10 バージョン 1607 / Enterprise LTSB 2016 以降の環境にて BranchCache を利用する場合、BranchCache を利用するクライアント端末に対して下記のグループ ポリシー設定も行ないます。   – [コンピューターの構成] – [管理用テンプレート] – [Windows コンポーネント] -…