Xbox One 用『Halo Wars 2』体験版を配信開始

2017 年 2 月 23 日 (木) に発売したリアルタイム ストラテジー『Halo Wars 2』の無料体験版 (日本語字幕版) を、本日 Xbox ストアで配信開始しました。 本体験版では、キャンペーンの序盤のミッションである「新たなる敵」、そしてカードデッキを駆使し次第に手ごわさを増す敵 AI の波状攻撃をカッターまたはアトリオックスとなり立ち向かう「ブリッツ ファイアファイト」をプレイできます。Xbox One の Xbox Live ゴールド メンバーシップの方は、本日より Xbox ストアで体験版を無料でダウンロードでき、Windows 10 PC 用を含む Xbox Live メンバーシップの方は後日体験版をダウンロードできます。 Xbox One 用『Halo Wars 2』体験版ダウンロード 『Halo Wars 2』製品ページ 関連情報: 『Halo Wars 2』ローンチ トレーラー公開 『Halo Wars 2』ゲームプレイ映像を一挙 3 本公開、本日より無料マルチプレイ ベータ開始 『Halo Wars 2』大規模マルチプレイ…


Kino-Event in München: Frauen in der Arbeitswelt – #HiddenFigures?

Nominiert für einen Oscar als „Bester Film“, doch leider nicht ausgezeichnet: Damit scheint der Film „Hidden Figures – Unerkannte Heldinnen“ in gewisser Weise die Geschichte der „Rocket Girls“ fortzuschreiben, von denen er erzählt. Er zeigt das Leben und vor allem Wirken von drei Mathematikerinnen, die in den 50er und 60er Jahren die NASA-Programme Mercury und…


MS クラウド ニュースまとめ – Azure Container Service Kubernetes GA, Azure Network Watcher Preview,他 (2017/2/22)

このポストは、2 月 22 日に投稿された Cloud Platform Release Announcements for February 22, 2017 の翻訳です。   この記事では、クラウド プラットフォーム チームが進める一連の新しい更新をまとめてご紹介します。 マイクロソフトは、今日のモバイル ファースト、クラウド ファーストの世界で企業がクラウドの文化に足を踏み入れるために必要なテクノロジとツールを提供しています。マイクロソフトの他にはないイノベーション、包括的なモバイル ソリューション、開発者ツールによって、当社のすべてのお客様のクラウド ファースト時代における真の可能性の実現を支援します。 クラウドによる迅速なイノベーションを期待されるお客様のニーズにお応えして、マイクロソフトは幅広いクラウド プラットフォーム製品ポートフォリオを提供しています。以下は、マイクロソフトの最新のリリース情報を一覧にしたものです。詳細をご覧になりたい場合は、各セクションのリンク先をご確認ください。今回の最新情報は次のとおりです。 Azure Container Service の更新と Kubernetes の一般提供 Azure コマンド ライン インターフェイス (Azure CLI) 2.0 の一般提供 Azure Network Watcher のパブリック プレビュー Operations Management Suite でのネットワーク パフォーマンス モニターの一般提供 Azure Files での Storage Service Encryption…


MS クラウド ニュースまとめ – Managed Disk GA, Azure Marketplaceの強化,他 (2017/02/02)

このポストは、2 月 8 日に投稿された Cloud Platform Release Announcements for February 2, 2017 の翻訳です。   この記事では、クラウド プラットフォーム チームが進める一連の新しい更新をまとめてご紹介します。 マイクロソフトは、今日のモバイル ファースト、クラウド ファーストの世界で企業がクラウドの文化に足を踏み入れるために必要なテクノロジとツールを提供しています。マイクロソフトの他にはないイノベーション、包括的なモバイル ソリューション、開発者ツールによって、当社のすべてのお客様のクラウド ファースト時代における真の可能性の実現を支援します。 クラウドによる迅速なイノベーションを期待されるお客様のニーズにお応えして、マイクロソフトは幅広いクラウド プラットフォーム製品ポートフォリオを提供しています。以下は、マイクロソフトの最新のリリース情報を一覧にしたものです。詳細をご覧になりたい場合は、各セクションのリンク先をご確認ください。今回の最新情報は次のとおりです。 Azure Marketplace の一般提供 DocumentDB の S1、S2、S3 レベルの提供終了 Power BI iOS モバイル アプリの Q&A のパブリック プレビュー Power BI モバイル アプリの一般提供とパブリック プレビュー SharePoint Online への Power BI レポートの統合のパブリック プレビュー Cognitive Services の Custom…


Azure template to deploy a forest with two domains, Part 2

Part 1 of this series is here: https://blogs.technet.microsoft.com/389thoughts/2017/02/16/azure-template-to-deploy-a-forest-with-two-domains-part-1. In that post I showed an Azure (ARM) template to deploy a forest with two domains and all required objects such as VNETs, storage groups, etc. My goal for this part is to explain how I arrived at the end result, to help you on your way…


AutoDiscover のテストによるトラブルシュート その2 (自分自身以外のメールボックス)

こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。 前回の記事では、Outlook による AutoDiscover のテストとトラブルシュートについてご紹介しました。 今回は、そのテストを少し発展させて、自分以外のメールボックスへの AutoDiscover のテスト方法についてご紹介します。   なぜこうしたテストが必要か 前回の記事では、AutoDiscover で使用される URL の一部が SMTP アドレスの @ マーク以降の文字列から決定されることをご紹介しました。 この動作から、以下のような環境では自分自身のアドレスによる AutoDiscover が成功していても、 他のメールボックスへの AutoDiscover が失敗する場合もあり、後述するような問題が発生する場合があります。 ・ 1 つのメールボックスに複数の SMTP アドレスが割り当てられており、それぞれのアドレスのドメイン部分の文字列が異なる ・ 組織内で複数のドメインやサブ ドメインを使用しており、自分自身と接続しようとしているメールボックスにおいて SMTPアドレスのドメイン部分の文字列が異なる ・ Exchange Online 環境で独自ドメインではなく、xxxx.onmicrosoft.com の形式で AutoDiscover が必要となった (もしくはその逆)   発生が予想される問題 ・他ユーザーや共有メールボックス、会議室などのリソース メールボックスの予定表が開けない、開くのに時間がかかる ・アーカイブ メールボックスが開けない、開くのに時間がかかる ・Exchange Server 2013 環境以降で使用可能なモダン パブリック…


『Deus Ex: Mankind Divided』予約特典付きダウンロード版予約開始

豪華予約特典付きダウンロード版予約開始。ダウンロード版は 1 日先行配信 3 月 23 日に発売予定の『Deus Ex: Mankind Divided』 日本版(発売元 : 株式会社スクウェア・エニックス)が、Xbox ゲームストアで本日予約開始となりました。 日本版特典「潜入エージェントセット」&「追加ストーリー:Desperate Measures」、初回生産特典「アサルト・パック」に加え、ダウンロード版には予約特典として「タクティカル・パック」も付属。 また、ダウンロード版は、パッケージ版発売日に 1 日先行して、2017 年 3 月 22 日(水)に配信予定です。 圧倒的なグラフィック、重厚なストーリー、あらゆる面で前作を凌駕するシリーズ最新作をいち早く予約しよう!   未来は決して止められないー 『Deus Ex: Mankind Divided』 は、サイバーパンクな近未来を舞台としたアクション RPG です。プレイヤーは、国際的な対テロ組織の諜報員「アダム・ジェンセン」となり、「オーグメンテーション」と呼ばれる人体の機械化によって得られる能力を駆使して、世界に渦巻く巨大な陰謀を暴いていきます。 2017 年 3 月 23 日発売予定 各種特典情報 日本版特典「潜入エージェントパック」&「追加ミッション:Desperate Measures」 「潜入エージェントパック」と「追加ミッション:Desperate Measures」を含んだプロダクトコードが日本版特典として付属いたします。「潜入エージェントパック」は、アダム・ジェンセンのカスタムスキン 3 種、ハンドガン、コンバットライフル、各種弾薬、クラフト・パーツなどを含んだ特別セットです。各種特別アイテムを活用し、ストーリーの進行に役立てましょう。 早期購入特典「アサルト・パック」 高性能バトルライフルと弾薬、グレネード 2 個、EMP グレネード 2 個、500 クラフト・パーツ、1…


Hearing the World via the Cloud

Collaborating with Microsoft, the Beijing Hongdandan Education and Cultural Exchange Center built an audio library on the cloud to give thousands of visually impaired or blind people in China access to audio books.


AutoDiscover による自動構成のテストを実施してトラブルシュートを行う方法

こんにちは。日本マイクロソフト Outlook サポート チームです。 Exchange 接続を行う Outlook において、Outlook 2007 と Exchange Server 2007 から AutoDiscover と呼ばれる機能が登場しました。 この機能は Exchange 環境で極めて重要な役割を果たす機能であり、近年 Exchange Server 環境で Outlook を使用する場合は必須となりました。 具体的には、Exchange Online を含む Exchange Server 2013 以降の環境で Outlook を使用する場合は AutoDiscover が必須となっており、また Outlook 2016 からは接続する Exchange Server のバージョンを問わず AutoDiscover が必須となりました。 Outlook は内部的に以下のような様々な状況で AutoDiscover を実行し、Exchange Server から必要な構成情報を取得します。 ・ アカウント設定ウィザードにおける自動セットアップ ・ 空き時間情報の参照 ・ 自動応答の設定…


Новые способы визуализации в Visio

Мы непрерывно изучаем последние инновации для того, чтобы вы могли создавать по-настоящему великолепные схемы. Наши исследования привели к нескольким обновлениям Microsoft Visio Pro для Office 365 и включают возможности обратной разработки баз данных и новый сторонний контент, соответствующий нескольким отраслевым стандартам. Эти обновления помогут эффектно визуализировать схемы, что повысит их эффективность и поможет вашей команде…