クラウド接続による差別化【12/24 更新】

(この記事は 2016  年 10 月19 日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 Differentiate with Cloud Connectivity の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)   先日、私が大好きな 2 つのトピック、コーヒーとモノのインターネットに関するケース スタディ (英語) を偶然目にしました。特に興味を引かれたのは次のデータです。「MARS DRINKS の委託により世界各地で調査を実施したところ、回答者の 80% が職場で快適に過ごすためにはコーヒーが欠かせないと答えました。また、仮に勤務時間中にコーヒーを飲めない日があるとすれば、生産性が低下するだろうと考える回答者は、全体の 54% にも上っています」   ケース スタディでは続けて、マイクロソフト パートナーの Neal Analytics (英語) が Azure IoT Suite、Cortana Intelligence Suite、Power BI のコンポーネントを使用して、MARS DRINKS のために自動販売機をクラウドに接続させるソリューションを構築した経緯を説明しています。同社が開発したのは、保守、流通、経路の最適化、パフォーマンス、在庫レベルに関する過去のデータとリアルタイムのデータを分析するソリューションです。このソリューションがもたらす分析結果をビジネスに活用するようになるとすぐに成果が現れ、MARS DRINKS と下流の流通パートナーの売り上げと効率性が向上しました。


Red Hat on Azure Partner Networkが始まります【12/22 更新】

AzureではWindowsだけ?そんな時代はもう終わりました。 マイクロソフトとレッドハットによる「Red Hat on Azure Partner Network」が1月から始まります。   このプログラムを通じてRed Hat on Azureパートナーを認定し、日本のオープンソースソフトウェアを利用される企業のクラウド導入を促進します。 Red Hat on Azure Partner Network では、すぐにでもご利用可能な支援プログラムをご提供します。また、このプログラムを通じて Red Hat on Azure の営業スペシャリストおよび技術者のトレーニングも行います。 定期的なニュース レターの配信、Web サイトでの情報提供、最新の技術情報のご提供、そのほかさまざまな特典を準備しています。 マイクロソフトとレッドハット共同で本プログラムにご参加いただいている皆様限定の技術セミナーや営業セミナーの開催や、両社の ISV パートナー様とのビジネス マッチングなども積極的に行い、パートナーの皆様のクラウドを活用した新たなビジネス価値の創造をお手伝いします。 2017年1月10日から登録開始です。 皆様のご登録、おまちしております!   関連ページ Red Hat on Azure Partner Network お申込みサイト (2017 年 1 月 10 日以降お申込みいただけます) Red Hat プレスリリース: レッドハット、日本マイクロソフトと企業のクラウド導入を加速する1年間限定のパートナー企業向けプログラム「Red Hat on Azure Partner…


Why Big Data Project Management Can Be So Difficult

Big data is extremely beneficial to businesses, and gathering it is now easier than ever with today’s technology. When it comes to the management of big data, therein lies the challenge. There is software now which can assist in tracking a company’s customers and potential customers. It will collect information such as age, demographics, buying…


[パートナー事例] クラウドと連携したシステムを自社工場に導入し IoT のショーケースに~製造業への IoT 導入拡大を目指すコンテックと、Azure 活用を支援する東京エレクトロンデバイス【12/20 更新】

IoT をもっと「簡単」「便利」「使いやすい」ものにしたい。このようなコンセプトで「CONPROSYS」を発表し、グローバル展開を行っているのが株式会社コンテック (以下、コンテック) です。CONPROSYS は 2016 年 4 月に「Azure Certified for IoT」認定も取得。さらに同社は東京エレクトロン デバイス株式会社 (以下、TED) をパートナーに、自社小牧工場で CONPROSYS と Microsoft Azure を組み合わせた IoT システムを導入する実証実験も実施、その内容を IoT 活用のショーケースとして公開しています。 今回は、コンテックで CONPROSYS の販売促進を担当する簀戸 洋希 氏、小牧工場の実証実験を推進する日比野 一茂 氏、マーケティングを担当する金田 健一 氏、TED の谷脇 俊之 氏に、CONPROSYS の特長と実証実験の内容、今後の取り組みなどについてお話をお聞きしました。


第4次産業革命を生き延びよう!「マイクロソフト モダン パートナー シリーズ」全 5 巻 【12/19 更新】

パートナー ニュースレターでもご紹介させていただいていた、IDC 電子ブック (マイクロソフト後援) 『マイクロソフト モダン パートナー シリーズ』のパート1 からパート5までをリンクにまとめました。 ぜひご一読ください!


Interesting OOF messages

It’s that time of the year when everyone is taking time off and some of us will leave out-of-office messages. The typical boring OOF (shouldn’t they be called OOO or OoOf?) should tell when you’re coming back and the e-mail of the poor soul that will be in the office during this time. It reads like:…


『Forza Horizon 3』にウィンター シーズン到来。「Blizzard Mountain 拡張パック」配信開始

Xbox One および Windows 10 PC 用オープンワールド アクション レーシング『Forza Horizon 3』に待望のウィンター シーズンのフィールドを拡張する「Blizzard Mountain 拡張パック」を Xbox ストアおよび Windows ストアで配信開始。本拡張パックは単体で購入するか、今後配信予定の拡張パックも含め合計 2 つの拡張パックをディスカウント価格で入手できる「Forza Horizon 3 拡張パス」で購入することができる。なお、『Forza Horizon 3 アルティメット エディション』購入者は、2016 年内までの期間限定で「Forza Horizon 3 拡張パス」をさらにディスカウント価格で購入できる。     「Blizzard Mountain 拡張パック」について スノー タイヤに履き替えマウンテン パーカーを羽織って、Blizzard Mountain を制覇しよう。「Forza」シリーズ初となる雪、氷、ブリザードといった極限の環境からなる「Forza Horizon 3 Blizzard Mountain 拡張パック」には、2016 Ford GYMKHANA 9 Focus RS RX や、2016 Nissan Titan…


Updates for Surface Book (18 November 2016)

If you’ve subscribed to the Surface IT Pro Bulletin newsletter, you’ll already know that we’ve just released new driver and firmware updates for Surface Book to Windows Update on 18 November (If you’re not currently subscribed, you can sign up using the form in the Stay Informed section of the Surface IT Center). These updates…


Checking for an elevated PowerShell prompt

I just built a tool for a team of consultants to use, and some of the commands require elevation.  Rather than relying on telling them it needs to be elevated, I wanted to be able to exit immediately if the session wasn’t so precious time wasn’t wasted. First, we need to figure out who the…

2

An introduction to the Microsoft Bot Framework

Gary Pretty from Mando runs through what the Microsoft Bot Framework is and what you can do with it, as well as showing off a working example: the Timesheet Fridge!