Ask CORE

Microsoft Japan Windows Technology Support

ターミナルサーバー (リモート デスクトップ セッション ホスト サーバー) の [ライセンス診断] にて利用可能な TS CAL (RDS CAL) が 0 と表示される

こんにちは。Windows テクノロジー サポートの横山です。 今回は、Windows Server 2008 および Window Server 2008 R2 上で動作するターミナルサーバー  (リモート デスクトップ セッション ホスト サーバー) の [ライセンス診断] にて利用可能な TS CAL (RDS CAL) が 0 と表示される現象についてご案内いたします。 ターミナル サーバー  (リモート デスクトップ セッション ホスト サーバー) に特定の WMI プロバイダがインストールされたシステムにて発生する問題となります。この場合、[ライセンス診断] ツール (lsdiag.dll) がライセンス情報を取得する際の、Win32_ComputerSystemクラスのインスタンスの列挙に失敗し、正しくライセンス情報を取得できないため、現象が発生します。 本現象はそれぞれ以下の技術情報にて公開されておりますので、詳細については以下をご参照ください。また、本現象に対する修正プログラムも提供されております。 – Windows Server 2008The Licensing Diagnosis tool incorrectly reports that there are no available… Read more

TS RemoteApp 接続における TS ゲートウェイの設定について

こんにちは。Windows テクノロジー サポートの柴谷です。 さて、サポート部門では、5 minutes シリーズ トラブルシューティング編 という、サポート エンジニアが紹介する Web Cast を新設いたしました。 その記念すべき第一回目として、私の紹介する Web Cast が公開されております。もしよろしければご参照ください。 また、次回は同じチームの酒井さんによる、Hyper-V の Web Cast が登場予定です。 これからもよろしくお願いいたします!   TS RemoteApp 接続における TS ゲートウェイの設定について… Read more