Ask CORE

Microsoft Japan Windows Technology Support

リソース不足について – 第 2 回

こんにちは。 Windows テクノロジー サポートの田辺です。 リソース不足について – 第 2 回 では、ページ プールと非ページ プールについて もう少し掘り下げて見ていきたいと思います。 第 1 回と比較をすると細かい内容となりますが、トラブルシュートを行う上では欠かせない要素もいくつかありますので、がんばって進めていくことにしましょう。     割り当てられる領域につける名札について   ページ プールおよび非ページ プール内の領域が、各要求元のドライバに割り当て (Allocate) られる際には、Tag と呼ばれる 1 ~ 4 文字の名札がつけられます。 大抵この Tag には 要求元のドライバにより一意の文字が指定されるので、ドライバのどのような動作の際に確保されたプール (ページ プールもしくは 非ページ プール) なのかを判断する事ができ、この Tag 毎に使用されている値を見る事でプールの枯渇が発生した場合に、どのドライバが “限りあるリソース” を消費しているのかを追跡する事が可能となるのです。ただし、Tag そのものから確保されたプールがページ プールもしくは非ページ プールなのかを判別する事はできません。多くの場合、ページ プールと非ページ プールで共通の Tag が使用されます。   いくつか例を挙げてみますと、、、   MmSt –… Read more