Ask CORE

Microsoft Japan Windows Technology Support

Windows 10 Version 1709 にて Dism /Online /Export-DefaultAppAssociations を実行した場合に 0x80004002 が出力される。

皆さんこんにちは。
Windows プラット フォーム サポートの永岡です。

今回は、コマンド プロンプトにて Dism /Online /Export-DefaultAppAssociations を実行した場合に 0x80004002 が出力される動作につきましてお伝えいたします。
本動作は、Windows 10 Version 1709 ビルド 10.0.16299.214 以降の端末にて発生することが、確認されており今後の Windows Update にて修正を予定しております。

なお、ビルド 16299.214 は2018 年 2 月の KB 適用のバージョンであるため、2月以降にWindows Updateを行った端末にて事象が発生する可能性がございます。

2018 年 2 月 1 日 — KB4058258 (OS ビルド 16299.214)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4058258/windows-10-update-kb4058258

なお、弊社にて ビルド 16299.192 の端末にて正常にコマンドを実行することが出来ることを確認しております。
そのため、事象を回避いただくには、ビルド 16299.192 以前の端末をご用意いただくなどの対策が必要となります。

修正時期は未定ではございますが、本動作の修正が確認され次第、本 Blog を更新させていただきご報告させていただくことを予定しております。
恐れ入りますが、修正までお時間をくださいますようお願い申し上げます。