Ask CORE

Microsoft Japan Windows Technology Support

Windows 10 Fall Creators Update 環境で dwm.exe に対してフック処理を行い、ログオン直後にタッチ処理を行うと STOP エラー 0x1 が発生する可能性がある

こんにちは、Windows プラットフォーム サポートです。

本稿では、Windows 10 Fall Creators Update 環境で dwm.exe に対してフック処理を行い、ログオン直後にタッチ処理を行うと STOP エラーが発生する恐れがある点についてご紹介させていただきます。

 

– 現象

Windows 10 Fall Creators Update 環境において、dwm.exe に対してフック処理を行った場合、ログオン直後にタッチ操作を行うと、STOP エラー (0x1: APC_INDEX_MISMATCH) が発生する恐れがあります。

 

– 原因

Win32kbase.sys ドライバーに起因する問題 (※ 注意 1) の可能性があります。

 

– 回避策

dwm.exe に対してフック処理の対象から除外 (※ 注意 2) します。

 

※ 注意 1. 上記現象発生時に win32kbase.sys の問題か確認するためには詳細な調査 (その一つに現象発生時の完全メモリダンプの解析) が必要です。

※ 注意 2. 2017 12 25 日現在、弊社で確認している問題については修正に向けて調査をおこなっております。進展あり次第更新いたします。