Ask CORE

Microsoft Japan Windows Technology Support

プリンター ドライバーの設定により、イベント ログに印刷済みのページ数が 0 と記録される

こんにちは。Windows サポートの鈴木です。

プリント サーバーをお使いいただく目的の一つとして、「印刷のログを取得するため」を挙げるお客様が多くいらっしゃいます。
今回は、印刷の完了を示す Event ID: 307 に正しくページ数が記録されない事象についてご紹介いたします。

印刷が成功し、Event ID: 307 にジョブのバイト数が表示されているにもかかわらず、”印刷したページ数: 0″ と記録されることがあります。この場合、印刷時のプリンター ドライバーの設定で、内部的にドキュメントを画像として変換し印刷している可能性があります。

この設定は、ドライバーの種類やメーカーにもよりますが “ラスター” や “ラスタライズ”、”ピクセル化” などと表示されている場合があります。

この場合、印刷の処理の中で Windows が複数ページを認識できず、したがってページ数のカウントが 0 のままになることがあります。意図して上記のような設定を使用しない場合でも、透かしを入れたり、高画質化など、プリンター ドライバー内で画像処理を行うオプションを設定いただいた場合には、無意識のうちに本事象に遭遇する可能性もありますので、ご注意いただけますようお願いいたします。

なお、本事象に合致する場合、表示されるページ数は常に “0” です。その他の数値になることはございません。

 

(追記)
既定の設定では、印刷の完了を示すイベントの記録は行われません。下記の手順を実施いただくことで、当該イベントの記録が開始されます。

  1. [Win] + [R] キーを押下し、“eventvwr.msc” と入力し [OK]をクリックします。
  2. [表示] メニューより、[分析およびデバッグ ログの表示] をクリックします。
  3. [アプリケーションとサービス ログ] – [Microsoft] – [Windows] と選択します。
  4. [PrintService] を展開し、[Operational] をクリックします。
  5. [操作] ペインより、[ログの有効化] をクリックします。