Ask CORE

Microsoft Japan Windows Technology Support

Windows 10 バージョン 1703 でパスワード変更画面のスクロールバーが選択できない

こんにちは。Windows プラットフォーム サポートです。

Windows 10 バージョン 1703 において、パスワード変更時のダイアログで、スクロールバーを操作できないという問題が報告されています。

現象の説明

Windows 10 バージョン 1703 において、[Ctrl] – [Alt] – [Del] を押してから、パスワードの変更を選択いただきますと、パスワードの変更画面に遷移しますが、このパスワード変更画面において、パスワード入力ボックスの右側にあるスクロールバーが操作できない問題が確認できております。

スクロールバー自体は表示されるのですが、Thumb パーツ (つまみ) が表示されないため、スクロールバーを操作することができません。
画面解像度によっては、パスワードの確認入力項目まで全ての項目が表示されるため問題ありませんが、画面解像度が小さい場合や、スマートカードをご利用の際は、入力項目が隠れてしまい、項目入力が困難になることがあります。

本現象は Windows 10 バージョン 1703 のみで確認されており、Windows 10 バージョン 1607 以前の OS では確認されておりません。

以下は Windows 10 バージョン 1607 のパスワード変更画面です。

以下は、Windows 10バージョン 1703 のパスワード変更画面です。スクロールバーの操作ができません。

現在の状況

本問題につきましては、以下の 2017 年 6 月のセキュリティ更新プログラム (月例) にて修正を行っております。

2017 年 6 月のセキュリティ更新プログラム (月例)

事象を解消いただくには、上記セキュリティ更新プログラムの適用を実施してください。

現象の回避方法

スクロールバーの Thumb パーツ (つまみ) を表示させる方法は確認できておりませんが、各項目の入力自体は可能ですので、Tab キーにより項目を進めていただき、入力いただきますようお願いいたします。

項目を進める場合は Tab キーを押します。
戻る場合は Shift + Tab キーを押します。