Ask CORE

Microsoft Japan Windows Technology Support

Windows Server 2016 及び Windows Storage Server 2016 での Adobe Flash のご利用について

 

こんにちは。 Windows Platform サポートです。

Windows Server 2016 及び Windows Storage Server 2016 での Adobe Flash の利用方法について、ご案内致します。

 

Windows Server 2012 R2 では、デスクトップ エクスペリエンスの機能を追加することで OS に含まれる Adobe Flash を利用することができましたが、Windows Server 2016 では、Adobe Flash はリモート デスクトップ セッション ホストの役割に含まれるように変更されております。

 

(参考:当社英文アナウンス)
Adobe Flash support on Windows Server 2016

 

Windows Server 2016 にて OS に含まれる Adobe Flash をご利用になる場合は、サーバー マネージャー等からリモート デスクトップ セッション ホストの役割を追加くださいますようお願いします。

 

なお、 Windows Storage Server 2016 につきましては、リモート デスクトップ セッション ホストの役割が存在しておりません。このため、Windows Storage Server 2016 には Adobe Flash が含まれておらず、標準ではご利用いただくことができません。

その点をご注意いただくとともに、Windows Storage Server 2016 上でご利用予定のアプリケーションが Adobe Flash を必要としていないかご確認ください。