Ask CORE

Microsoft Japan Windows Technology Support

Set-ClusterResourceDependency の制限事項について

こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの加藤です。
本日は、クラスター リソースの依存関係を設定する Set-ClusterResourceDependency コマンドレットの制限事項をご紹介します。

Set-ClusterResourceDependency コマンドレットでは、or 条件で依存関係の設定ができますが、リソース名を [] で括る必要がございます。
例えば、リソース “cluster1FS12” がリソース “IP Address 151.56.48.0” と “New IP Address” に or 条件で依存するように設定する場合には以下の書式となります。

Set-ClusterResourceDependency cluster1FS12 “[IP Address 151.56.48.0] or [New IP Address]”

Set-ClusterResourceDependency
https://technet.microsoft.com/en-us/library/hh847260(v=wps.630).aspx

しかしながら、リソース名に既に [] が含まれている場合は、[] が重複するため本コマンドは使用できません。
その場合には、フェールオーバー クラスター マネージャーを使用して設定していただく必要がございます。

Set-ClusterResourceDependency command error if resource name contains square brackets
https://support.microsoft.com/kb/3189551

なお、依存関係で AND 条件を使用する場合には、Add-ClusterResourceDependency コマンドレットが使用可能です。
※ Add-ClusterResourceDependency コマンドレットは、既存の依存関係のリストに追加となり、既存の依存関係は残ります。

Add-ClusterResourceDependency
https://technet.microsoft.com/en-us/library/hh847318(v=wps.630).aspx