Ask CORE

Microsoft Japan Windows Technology Support

資格情報ダイアログが表示されると、ドラッグが開始できなくなる問題について

こんにちは。

Windows プラットフォーム サポートの丸山です。

本日は、Anniversary Update が適用された Windows 10 Version 1607 にて報告された問題について、ご紹介させていただきます。

※2016/10/26 UPDATE: 本問題は、次期機能アップデートにて修正予定です。改善まで、しばらくお待ちいただけますと幸いです。

      資格情報ダイアログが表示されると、ドラッグが開始できなくなる問題について

弊社では、Anniversary Update が適用された Windows 10 Version 1607 にて動作するアプリケーションにて、ネットワーク フォルダーへのアクセスなどにより資格情報ダイアログが表示されると、ドラッグが開始できなくなるという問題が報告されています。

dialog
資格情報ダイアログ

事象発生時の様子

本問題につきましては弊社でも事象の再現を確認しており、現在は弊社製品開発部門による調査が行われております。

また本問題は、ドラッグができなくなったアプリケーションを再起動することで、一時的に改善されます。

Anniversary Update が適用された Windows 10 Version 1607 にてドラッグの機能が利用できない問題が発生しました場合には、お手数をおかけいたしますが、アプリケーションを再起動することで問題が改善されるかどうか、お試しいただけますと幸いです。

Windows 10 は常に進化を続ける OS として公開され、8 2 日には 2 度目の機能アップデートとなる Anniversary Update を無償公開いたしました。

今後も Windows 10 ではご利用いただいているユーザー様の声を取り入れていきますので、お気づきのことがあれば、ぜひともフィードバックをお願いします。


丸山 健一 (マルヤマ ケンイチ)
Windows プラットフォームサポート担当
日本マイクロソフト株式会社