Ask CORE

Microsoft Japan Windows Technology Support

"デバイスとプリンター" 画面の不思議に迫る

こんにちは。

Windows サポートの丸山です。

本日は、Windows 7 から新しく追加された “デバイスとプリンター” 画面で発生する現象についてお話しします。

弊社では、”デバイスとプリンター” 画面からプリンターの追加を行っても、追加したプリンターが表示されないことがある。といったお問い合わせをいただくことがあります。

この動作は、Windows 7 からの “デバイスとプリンター” 画面に実装された、多機能デバイス サポートのためのデバイス コンテナーのグループ化機能によるものです。

“デバイスとプリンター” 画面では、プリンターとスキャナー機能を併せ持った複合機など、複数の機能を持った多機能デバイスをより直感的に表示するために、ContainerID と呼ばれるデバイスのパラメーターを参照し、同じ物理デバイスであると認識されるデバイスをグループ化して表示します。

また、このとき、プラグ アンド プレイ経由でのパラメーター取得が行われないローカル プリンターでは、同じプリンター ドライバー、同じポート (LPT1: など) を指定してプリンターのインストールを行った場合に、それらのプリンターはすべて同一の ContainerID が割り当てられる動作であることがわかっています。

たとえば、”MS Publisher Color Printer” というプリンター ドライバーを使用して、”MS Publisher Color Printer 1″ というプリンターと、”MS Publisher Color Printer 2″ という 2 つのプリンターを追加する例を見てみましょう。

プリンターを作成し、”デバイスとプリンター” 画面を開きますと、次のような画面になります。

デバイス コンテナーがグループ化されているため、プリンターのアイコンはひとつしか表示されておりません。

ここでは、グループ化されたアイコンを右クリックして、オプションを選択すると、すべてのプリンターを見つけることができます。

また、グループ化されたアイコンの名前は、グループ化されているプリンターの中から、どれかひとつの名前が表示されています。

 

– プリンターのグループ化が好ましくない場合には

なんらかの理由があり、複数のプリンターがグループ化されて表示されてしまうことが好ましくない場合には、次の手順を参考に、デスクトップ上にカスタム フォルダーを作成することを検討してください。

1. 管理者権限を持ったユーザーにて、レジストリ エディターを開きます。

2. 以下のレジストリ キーを展開し、選択します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Desktop\NameSpace

3. “NameSpace” レジストリ キーを右クリックして ‘新しいキー’ をクリックします。

4. 次の通り、新しいレジストリ キーの名前を入力してください。

{2227a280-3aea-1069-a2de-08002b30309d}
※角かっこはそのまま含めるようにしてください。

5. 右側のウィンドウでレジストリ値 (既定) を右クリックし、”修正” をクリックします。

6. 次の通り、新しい値を入力してください。

プリンター
※値を設定後の画面はこのようになります。

7. レジストリ エディターを終了します。

8. デスクトップ上を右クリックし、[更新] をクリックします。

以上の手順を実行しますと、デスクトップ上に ‘プリンター’ と呼ばれる新しいアイコンが表示されます。

新しいアイコンをダブルクリックして開きますと、従来通り、すべてのプリンターが個別に表示され、印刷キューの管理などを実施することができます。

※レジストリに関する注意事項

レジストリの直接編集により誤った設定を行った場合、システムが起動しなくなるなどの重大な問題を引き起こす可能性があります。
レジストリを直接編集する場合は、検証環境で事前に手順を確認するか、システムのバックアップをあらかじめ作成しておくなど、十分な配慮をお願いします。

 

– プリンターの ContainerID について

弊社では、ローカルプリンターを作成する際に、以下の要因によってプリンターの ContainerID が作成されることを確認しております。

  • 同じプリンター ドライバーが使用されている
  • 同じポートが割り当てられている
  • HardwareID が同一である

なお、ネットワーク共有プリンターへの接続を行い、表示されているプリンターには、それぞれ個別の ContainerID が割り当てられることを確認しております。

 

– 参考情報

下記資料はハードウェア開発者向けの資料ですが、Windows 7 からの新しいデバイス エクスペリエンスについて記載されています。ご興味があれば参照してみてください。

Windows デバイス エクスペリエンス
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/hardware/br259107.aspx

こちらもハードウェア開発者向けの資料ですが、デバイス コンテナーのグループ化について詳しく記述されています。

多機能デバイス サポートとデバイス コンテナーのグループ化
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/hardware/gg463141.aspx

また、このブログ記事は、以下のブログ記事、技術情報を参考に記述しています。

Windows 7: Where are my printers?
http://blogs.technet.com/b/askperf/archive/2010/03/02/windows-7-where-are-my-printers.aspx

Printers installed using the same driver and port on Windows are grouped as one when viewed within Devices and Printers
http://support.microsoft.com/kb/2015694

まだまだ暑い日が続きます。
おからだにはお気を付けてお過ごしください。

Windows プラットフォーム サポート担当
けまるや