Ask CORE

Microsoft Japan Windows Technology Support

ネットワーク ケーブルを抜いたときにフェールオーバーしない

こんにちは。Windows プラットフォーム サポートの戸田です。 日々のサポート業務の中で、よくお問い合わせを頂く内容についてご紹介します。 Windows Server 2008 以降の WSFC (Windows Server Failover Clustering) は高可用性ソリューションとしての認識からか、クラスター環境を構築後に障害テストを実施いただくお客様が多くおられます。実際にはネットワーク ケーブルの抜挿を試されることが多いようですが、その結果フェールオーバーしないとのお問い合わせを頂くことがあります。 具体的には以下の様なお問い合わせです。 「フェールオーバーのテストを行おうとネットワーク ケーブルを抜いたが、イベント ID 1126 や 1129 が記録されるものの、IP アドレス リソースが失敗せずフェールオーバーもしない。」 – 参考資料  Event ID 1126 – Cluster Network Connectivity    http://technet.microsoft.com/en-us/library/dd354065(v=ws.10).aspx   Event ID 1129 – Cluster Network Connectivity    http://technet.microsoft.com/en-us/library/dd353962(v=ws.10).aspx このときフェールオーバー クラスター マネージャーからネットワークの状態を見ると「パーティション分割」や「到達不能」のステータスになっているかと思います。 この場合、メディア検出機能が無効化されていないかどうかを確認してみてください。 Windows 2000 Server の MSCS (MicroSoft Cluster… Read more

Windows server 2008 と Windows server 2008 R2 で VSS 12289 のイベントが記録される問題について

こんにちは Windows テクノロジー サポートの服部です。 最近いただいたお問い合わせについて今回もご紹介します。 Windows server 2008 や Windows server 2008 R2 環境のサーバーでWSB (Windows Server Backup) を実行したとき、次のような VSS 12289 のイベントが記録される場合があります。 —– イベント:アプリケーション種類:エラー日付:yyyy/mm/dd時刻:h:mm:ssソース:VSSイベントID:12289タスクのカテゴリ:なし説明:ボリューム シャドウ コピー サービス エラー:予期しないエラー VSS_E_WRITER_STATUS_NOT_AVAILABLE.An older active writer session state is being overwritten by a newer session.The most common cause is that the number of parallel backups has exceeded themaximum supported limit です。hr = 0x80042409。 操作: PostSnapshot イベント コンテキスト: Maximum… Read more

Volsnap 25 イベントについて

こんにちは。 Windows テクノロジー サポートの服部です。 今回は、ボリューム シャドウコピーを使用されている環境で発生するエラー イベントであり、特に多くお問い合わせをいただいているイベント ソース:VolSnap ID: 25 についてご紹介したいと思います。 シャドウ コピーの作成中に問題が発生し、次のシステムイベントが記録されることがあります。 ************************************************** Event Type: Error Event Source: VolSnap Event Category:None Event ID: 25 Description: The shadow copies of volume “VolumeName” were aborted because the diff area file could not grow in time. Consider reducing the IO load on this system to avoid this… Read more

Microsoft-Windows-Backup、ID: 521、エラー コード 2155348001 のイベントについて

こんにちは。 Windows テクノロジー サポートの吉井と三宅です。 今日は、OS の標準バックアップ機能である Windows Server バックアップで発生するエラーについて、対応方法をご紹介しようと思います。 Windows Server 2008 R2 にて バックアップを施行した際、Application のイベント ログに以下のようなイベントが記録されることがあります。 ——————————- ログの名前: アプリケーション ソース: Microsoft-Windows-Backup 日付: 2012/XX/XX X:XX:XX イベント ID: 521 タスクのカテゴリ: なし レベル: エラー キーワード: ユーザー: SYSTEM コンピューター: XXXXXXX 説明: バックアップ対象のボリュームのシャドウ コピーを作成するボリューム シャドウ コピー サービスの操作が、次のエラー コード ‘2155348001’ により失敗したため、’‎2012‎-‎XX‎-‎XX T XX: XX: XX.XXX000000Z’ に開始したバックアップ操作は失敗しました。イベントの詳細で解決策を確認し、問題の解決後にバックアップ操作を再実行してください。 ——————————- このイベントは、SPP (Shared Protection… Read more