Azure SQL Data Warehouse: ワークロードの重要度のプレビューを開始

執筆者: Ron Ortloff (Senior Program Manager) このポストは、2019 年 3 月 14 日に投稿された Now available for preview: Workload importance for Azure SQL Data Warehouse の翻訳です。   Azure SQL Data Warehouse は、あらゆる規模の企業で利用できる高速で柔軟な安全性の高い分析プラットフォームです。本日マイクロソフトは、Gen2 プラットフォームで、ワークロードの重要度のプレビューを開始しました。ワークロードの重要度はお客様のリソース管理の効率化を支援する機能で、データ エンジニアは要求を重要度別に分類することができます。重要度が高い要求は優先的にリソースにアクセスできるようになり、SLA を満たしやすくなります。 データ ウェアハウス ソリューションの運用では、多くの場合、「少ないコストでより大きな成果」を出すことが求められますが、コンピューティング リソースを簡単にスケールアップできるようになれば、より柔軟な運用が可能になります。しかし、予算の制限が厳しかったり、スケールダウンの必要がある場合は一筋縄ではいきません。ワークロードの重要度を使用すると、リソースの限られた共有環境で、ビジネス価値の高い処理が優先的に SLA を満たせるようになります。 ワークロードの重要度の機能を以下のアニメーションで説明しましょう。アナリストの要求が続いた後、最後に CEO の要求が送信されました。CEO の要求は高い重要度に分類されたため、リソースへのアクセスが先に割り当てられました。これにより、完了までの時間も短縮されています。 重要度で要求を分類する方法 要求の分類は、新たに追加された CREATE WORKLOAD CLASSIFIER (英語) 構文で行うことができます。以下のログインの例をご覧ください。ExecutiveReports ロールが ABOVE_NORMAL重要度にマッピングされ、AdhocUsers ロールが BELOW_NORMAL 重要度にマッピングされています。この構成では、ExecutiveReports…


Compliance Manager: Track Compliance, Audit Compliance Reports, etc…

Are you in compliance with: EU General Data Protection Regulation (GDPR) and/or ISO 27001 and/or ISO 27018 and/or NIST 800- 53 and/or NIST 800- 171 and/or HIPAA Use Compliance Manager to help meet data protection and regulatory requirements when using Microsoft cloud services https://docs.microsoft.com/en-us/office365/securitycompliance/meet-data-protection-and-regulatory-reqs-using-microsoft-cloud Manage Your Compliance from One Place – Announcing Compliance Manager https://techcommunity.microsoft.com/t5/Security-Privacy-and-Compliance/Manage-Your-Compliance-from-One-Place-Announcing-Compliance/ba-p/106493…


BYOL Microsoft Server license to the Cloud: Azure Hybrid Benefit (AHB) vs License Mobility. What is the difference?

When an organization deploys a solution built on Microsoft platform to the Cloud there are 2 primary options how Microsoft Server products can be licensed. First, the organization can acquire Microsoft product subscription along with other cloud services such as virtual machines from the Cloud provider, another option is to bring your own license (BYOL)…


Azure Databricks – VNet インジェクション、DevOps バージョン コントロール、および Delta の利用可能性

Azure Databricks は、高速かつ簡単でコラボレーションに対応した Apache® Spark™ ベースの分析プラットフォームを提供することで、ビジネスを推進するビッグ データと AI のソリューションを構築するプロセスを高速で簡単なものにします。すべてが業界最高の SLA によって裏付けられています。 https://azure.microsoft.com/ja-jp/blog/azure-databricks-vnet-injection-devops-version-control-and-delta-availability/


Školenie “Docker, Managed Kubernetes a PaaS služby v cloude formou CI/CD” 17.4.2019, Bratislava

Zveme vás na jednodenní technické školení formou praktického workshopu: Docker, Managed Kubernetes a distribuované PaaS služby v globálním cloudovém prostředí formou CI/CD Školení bude v češtině formou workshopu optimálně s vlastním notebookem Je určeno zejména pro OSS, Linux, Java, Python, .NET Core, JavaScript, … architekty, vývojáře, DevOps leady Kombinace „Dev“ a „Ops“ problematiky, není však třeba znalosti programování….


現在提供されているのは、Azure DevOps Server 2019

9 月の Azure DevOps の発表に続き、Azure DevOps Server 2019 の正式リリースを発表します。Team Foundation Server (TFS) は Azure DevOps Server 2019 に名称が変更され、お客様の専用の環境で Azure DevOps の機能をご利用いただけるようになりました。 https://azure.microsoft.com/ja-jp/blog/now-available-azure-devops-server-2019/


Nueva Dirección

Tenemos Nueva Dirección. Estimados Socios Microsoft.   En un esfuerzo por brindarles un mejor servicio, estamos migrando nuestro blog de socios a una nueva ubicación.   Ahora vamos a formar parte del portal de Socios Microsoft en la sección de blogs para adherirnos a los estándares para los socios.   La nueva ubicación de Blog para…


Field Notes: The case of Active Directory Diagnostics – Data Collector Set Fails to Start

Performance Monitor is a great tool for collecting and analyzing performance data in Windows and Windows Server.  There are many counters available that one can look at to help understand how the system is performing.  Unfortunately analysis of performance data may not always be straightforward for some system administrators.  Luckily, there is the built-in Data…


イベント開催のご案内 | 2019/3/18 号

マイクロソフトでは、様々な支援ができるよう多数のセミナー(ウェビナーおよび各地でスクール形式行われるセミナー)を開催しております。 遠方で参加が難しい方や当日都合が悪くなった方には、オンラインでご参加いただける形式のセミナーも多数実施しておりますので、お気軽にご参加いただき、お役立て下さい。(参加には事前のお申込みが必要になります) なお、過去のウェビナーは Azure サイトの歩き方ページより、 [学習する] ― [過去の Web / 動画セミナー (2018 年 1 月以降)] から参照いただけます。 ※このエントリーは、期間内のイベントに限り、登録サイトが公開され次第順次アップデートされます。 セミナー 2019 年 4 月 16 日(火) 13:00-17:30(12:45 開場) [東京開催] SQL Server の達人になる!丸わかり 1 日セミナー SQL Server 2019 とデータベースマイグレーションの最新情報をお届け! 今回の SQL Server 丸わかり 1 日セミナーでは、前半は、新しいバージョンの SQL Server となる SQL Server 2019 の最新のプレビュー版の情報 / SQL Server と高い互換性を持つ PaaS 型のマネージド データベースである…


Managed Disks が VMware と物理サーバーに対応し、ディザスター リカバリーが容易に

執筆者: Mayuri Gupta (Program Manager II, R&D Compute MDR IDC (Hyd)) このポストは、2019 年 3 月 13 日に投稿された Simplify disaster recovery with Managed Disks for VMware and physical servers の翻訳です。   Azure Site Recovery (ASR) で VMware 仮想マシンと物理サーバーから Managed Disks に直接レプリケーションできるようになり、ディザスター リカバリーがサポートされました。2019 年 3 月以降に新しく保護されたマシンでは、これらの機能をすべて Azure Portal から使用できます。今後は、マシンのレプリケーションを有効にするためにストレージ アカウントを作成する必要はなく、レプリケーション データを Managed Disks に直接書き込めます。Managed Disks の種類は、データの変更量に応じて Standard…