東日本リージョン (Japan East) で Azure 可用性ゾーン (Azure Availability Zones) が GA!  

東日本リージョン (Japan East) で Azure 可用性ゾーン (Azure Availability Zones) が GA したことをアナウンスいたします!  何が GA したか? 東日本リージョン (Japan East) で待望の Azure Availability Zones / 可用性ゾーンが利用可能になりました。可用性ゾーンは可用性セットとは異なる新たな可用性構成オプションです。Central US や East US 等のリージョンでは先行して利用可能になっていましたが、東日本リージョンでも利用可能となったことが今回のアナウンス事項となります。なお、西日本リージョンへの可用性ゾーンの展開は現時点で予定しておりません。  Azure 可用性ゾーンによって可能になることとは? Azure 可用性ゾーンは、同一リージョン内の複数データセンターにより、データセンター単位の障害に対する冗長性を担保するものです。Azure 可用性ゾーンを利用した構成にすることで、SLA で 99.99% の稼働率が保証されるようになります。これは、単一仮想マシンの SLA 99.9% (月当たりのダウンタイム 43.2 分相当)、可用性セットを構成した場合の SLA 99.95% (月当たりのダウンタイム 21.6 分相当) と比較し、可用性ゾーン SLA 99.99% (月当たりのダウンタイム 4.3 分相当) となり、よりビジネス継続性要件の高いワークロードを Azure…


Wiki Quick Tip 14: fix your images (and upload them to TNWIKI!)

Quite a while ago we discussed the way you should integrate images in your Wiki articles (and more important what happens if you don’t upload them……) Have a check here: Sunday Surprise: Death by powerpicture Lately, we see the issue popping up again (and lots of articles lose their value), so it’s time for a…

1

ASP.NET アプリケーション用の App Service Migration Assistant の概要

2018 年 6 月、Microsoft は App Service Migration Assessment Tool をリリースしました。Assessment Tool は、外部からアクセス可能な (HTTP) エンドポイントをスキャンすることで、サイトを Azure App Service に移行できるかどうかを迅速かつ容易に評価できるように設計されています。 日本語版のポストは、下記の URL よりご覧いただけます。 https://azure.microsoft.com/ja-jp/blog/introducing-the-app-service-migration-assistant-for-asp-net-applications/


Azure にもたらされるハイブリッド ストレージのパフォーマンス

コンピューティングとファイル ストレージの間にパフォーマンス層を追加することに関しては、Avere System が、Avere FXT Edge Filer と呼ばれるハイ パフォーマンスのキャッシュ アプライアンスによって先頭に立ってきました。 日本語版のポストは、下記の URL よりご覧いただけます。 https://azure.microsoft.com/ja-jp/blog/hybrid-storage-performance-comes-to-azure/


Spinnaker の継続的デリバリー プラットフォームで Azure がサポートされるようになりました

Spinnaker は、ソフトウェアの変更を高速かつ確実にリリースするための、オープン ソースでマルチクラウドに対応した継続的デリバリー プラットフォームです。この製品は、アプリケーション デプロイを最新化するためのオープン ソースの継続的デプロイのプラットフォームとして数多くの企業によって選ばれています。 日本語版のポストは、下記の URL よりご覧いただけます。 https://azure.microsoft.com/ja-jp/blog/spinnaker-continuous-delivery-platform-now-with-support-for-azure/


Azure での高速かつ最適化された接続および配信のソリューション

本日、NAB 参加者の皆様が視聴者に対する将来のビジョンを実現するのに役立つ、革新的かつ業界最先端の Azure サービスが一般提供されたことを発表します。これらのサービスとは、Azure Front Door Service (AFD)、ExpressRoute Direct、Global Reach および AFD と Content Delivery Network (CDN) の新しい追加機能です。 日本語版のポストは、下記の URL よりご覧いただけます。 https://azure.microsoft.com/ja-jp/blog/fast-and-optimized-connectivity-and-delivery-solutions-on-azure/


Azure Media Services: NAB Show 2019 からの Video Indexer の最新情報

マイクロソフトのチームは、Azure Media Services の Video Indexer の一般提供のリリースで、2018 IABM for innovation in content management (コンテンツ管理におけるインベーション部門) 賞や権威ある Peter Wayne 賞など、数々の賞を受賞しました。その後、さまざまな新機能やモデルの構築に取り組み、大量のメディア コンテンツのアーカイブを持つすべての組織がコンテンツから分析情報を引き出せるようにすることに注力してきました。 日本語版のポストは、下記の URL よりご覧いただけます。 https://azure.microsoft.com/ja-jp/blog/azure-media-services-the-latest-video-indexer-updates-from-nab-show-2019/


Azure Event Hubs に対応した Spring Cloud Stream Binder を使用したイベント ドリブン Java

Azure Event Hubs に対応した Spring Cloud Stream Binder の一般提供が開始されました。Spring Cloud Stream と Event Hubs を使用して高度にスケーラブルなイベント ドリブン Java アプリを簡単に構築できます。Event Hubs は、Azure におけるフル マネージドのリアルタイム データ インジェスト サービスで、どのような状況でも高い回復性と信頼性を提供します。 日本語版のポストは、下記の URL よりご覧いただけます。 https://azure.microsoft.com/ja-jp/blog/event-driven-java-with-spring-cloud-stream-binder-for-azure-event-hubs/


(Cloud) Tip of the Day: Azure Resource Manager template language additions

Today’s tip… Here are some new changes in the Azure Resource Manager template language: Deployment outputs now support the condition property to help avoid deploy-time errors from conditional resources (documentation and sample). The copy() function will support non-object string inputs to produce an array result (documentation and sample). The newGuid() function will generate a globally…


Office 365 Weekly Digest | April 14 – 20, 2019

Welcome to the April 14 – 20, 2019 edition of the Office 365 Weekly Digest. There were fourteen features added to the Office 365 Roadmap last week, including multiple updates for Office 365, OneDrive for Business and Yammer. The OneDrive features include enhancements to the sync client, as well as improved folder icon design. Also…