セールス チームでソーシャル セリングを始めるための 3 つのステップ【7/23 更新】

(この記事は 2017 年 6 月 14  日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 3 Steps to Get Your Sales Team Onboard with Social Selling  の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)   ソーシャル メディアの登場によりセールスの世界は劇的に変化しました。事前にコンタクトを取ったことのない潜在顧客に一方的な営業電話を掛けたり勘に頼って売り込んでいたのはもう過去の話です。インターネットで膨大な情報にアクセスできるようになった顧客は、自分が求めているものを理解したうえで、確立されたブランド プレゼンスだけにとらわれず、その裏にいる実際の担当者たちについて知ろうとしています。 顧客は、その企業にはどのような人がいて、どのような姿をしているのか、さらには個人的な好みまで知りたいと考えています。また、ソーシャル チャネルを通じて企業の担当者とやり取りしたり、ブランドの製品やサービスについて問い合わせたりしています。だからこそ、「従業員アドボカシー」「ブランド アンバサダー」「H2H (Human to Human: 人対人)」といった言葉が、最近のバズワードとしてもてはやされているのです。   ソーシャル セリングのオペレーション化 従来のセールス モデルから脱却し、ソーシャル メディアを活用して新しい購買者にリーチしようとしている皆様に耳寄りな情報をご紹介しましょう。今の時代、効果的にブランドを確立するということは、ソーシャル セリングを通じてセールス担当者がブランドの顔になることにほかなりません。自社の製品やサービスに関する質の高いコンテンツは、セールス担当者から発信するのがベストです。鍵となる意思決定者をオンラインで特定し、ソーシャル メディアでの会話からインサイトを得て、顧客 1 人ひとりに合わせた売り込みを行うにも、セールス チームをおいてふさわしい担当者はいないでしょう。 LinkedIn はこれをソーシャル セリングの「オペレーション化」と呼んでいます。LinkedIn が公開している電子ブック『Getting Started with Social Selling (ソーシャル セリングを始めるには)』の第 4 章では、セールス チームによるオンラインでのブランド発信を変革する重要性が強調されています…


UNC fileshares with Microsoft AntiVirus

If you are having problems with System Center Endpoint Protection (SCEP), Defender (aka Microsoft Protection) and accessing a UNC share, try using this for temp migiation: ============ HKEY_LOCAL_MACHINESystemCurrentControlSetServicesLanmanworkstationParameters DWORD FileNotFoundCacheLifetime = 0 ============ This will require a reboot. Reference: https://technet.microsoft.com/en-us/library/ff686200(v=ws.10).aspx Issue: most likely you have disabled SMBv1 I’ll provide more background on this when I…


[無料ダウンロード]クラウドへの移行に関する 9 つの誤解 (e-Book)【7/22 更新】

クラウド移行が意味することとは? この e-Book では、次のようなクラウド コンピューティングに関する誤解と、Microsoft Office 365 をご検討の際に必要な詳細について解説します。 クラウドがハードウェアの保守に関する悩みの種と時間を軽減するのにどのように役立つか クラウド ストレージがオンプレミスよりも実際にどのように安全か クラウド テクノロジーとクラウド ソリューションが従業員の生産性をどのように向上させるか   ▼ e-book 「クラウドへの移行に関する 9 つの誤解」のダウンロードはこちらから  


Inspire 2017 Security Focused Session Recordings

Elements of security were covered in some of the previous session recordings in this blog post series, but they were mostly product focused, rather than bigger picture views across technologies. This is the last post in this series, hopefully you’ve had a chance to take a look at some of the session videos that were…


Inspire 2017 IoT Session Recordings

In the local OEM team our focus area doesn’t really include IoT devices, but that doesn’t mean that we don’t get asked about Microsoft’s big picture strategy for IoT. Here I’ve collected the IoT related sessions from last week’s Inspire event which hopefully answer some of those questions, and at worst I can always point…


Inspire 2017 Education Focused Session Recordings

Last week at Ignite there were several education focused sessions at Ignite, and rather than being focused on individual products instead they covered a variety of technologies and solutions. This included Intune for Education, which not only introduced an easier approach to managing Windows devices, but also introduced some new device licensing options through the CSP program….


Support-Tip: (GALSYNC): Exchange 2010 Provisioning: extension-dll-timeout on Export

APPLIES TO:  Forefront Identity Manager 2010, R2, R2 SP1 Microsoft Identity Manager 2016, SP1   ENVIRONMENT / ASSOCIATED WITH THE BREAK – FIX SCENARIO Synchronization Service Engine GalSync Management Agent (Connector) Microsoft Exchange 2010   PROBLEM SCENARIO DESCRIPTION GalSync Management Agent configured for Exchange 2010 provisioning was failing on Export with “extension-dll-timeout”.  The export would…


What’s new for US partners the week of July 24, 2017

Find out what’s new for Microsoft partners. We’ll connect you to resources that help you build and sustain a profitable cloud business, connect with customers and prospects, and differentiate your business. Read previous issues of the newsletter and get real-time updates about partner-related news and information on our US Partner Community Twitter channel. You can…


Manage Network Bandwidth Across Active Directory Infrastructure with QoS Policy

You can use QoS Policy as a central point of network bandwidth management across your entire Active Directory infrastructure by creating QoS profiles, whose settings are distributed with Group Policy. Policy-based QoS is the network bandwidth management tool that provides you with network control – based on applications, users, and computers. Policy-based QoS takes advantage…


Your opportunities and resources from Microsoft Inspire 2017

I had a great time meeting US partners at Microsoft Inspire 2017 in Washington, DC last week. From the Vision Keynotes and The Commons experiences to the US General Session and the US Partner Celebration, there was so much to see, do, and learn. If you attended Microsoft Inspire 2017, I hope you had a…